東大和市(上北台駅)から多摩市(多摩センター駅)まで 多摩都市モノレール

067rdtguiploqe
多摩都市モノレール線が
結んでいるのは、東京都の
多摩市と何市?
稲城市
東大和市(答)
町田市
日野市
30%

ajpduifmbpq
多摩モノレール 路線図・各駅情報
引用元:route_map.pdf http://www.tama-monorail.co.jp/monorail/station/route_map.pdf

多摩都市モノレール株式会社(たまとしモノレール)は、東京都と西武鉄道・京王電鉄・小田急電鉄などの出資による第三セクター方式で設立された、多摩都市モノレール線を運営する第三セクター鉄道会社。本社は東京都立川市の運営基地敷地内に所在。略称は多摩モノレール。
>全構想路線約93kmのうち、上北台 – 多摩センター間(約16km)が2000年1月に全通した。さらに運輸政策審議会答申第18号で上北台 – 箱根ヶ崎間(約7km)を「2015年までに整備に着手することが適当である路線」、また、多摩センターから八王子および町田間が「今後整備について検討すべき路線」としている[3](「多摩都市モノレール線#延伸計画」も参照)。埼玉県所沢市では西武ドーム方面への路線延伸を誘致する運動も活発に起こしているが[4]、いずれも具体化はしていない段階である。多摩丘陵の大きな起伏を克服すべく導入されたモノレールであり、多摩丘陵外縁部傾斜地に進出した大学、中央大学・帝京大学・明星大学等への、通学の交通手段ともなっている。
引用元:多摩都市モノレール – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E6%91%A9%E9%83%BD%E5%B8%82%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB

上北台駅(かみきただいえき)は、東京都東大和市上北台一丁目にある、多摩都市モノレール線の駅。同線の終着駅である。
引用元:上北台駅 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E5%8C%97%E5%8F%B0%E9%A7%85