国道「305」号線 いきどまりがある国道「まぼろしの北陸道」

036NvneYQhHIYE
車両が通ることのできない
「まぼろしの北陸道」がある
石川県金沢市と福井県の間の
国道といえば◯◯◯号線?
7032
9158
305(答)
「国道305号線」
21%

国道305号(こくどう305ごう)は、石川県金沢市から福井県南条郡南越前町に至る一般国道である。
>通称[編集]
まぼろしの北陸道(車両通行不能区間)
引用元:国道305号 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%81%93305%E5%8F%B7

石川県と福井県に跨る北陸地方の国道。全長194.6kmとやや長い。

起点…石川県金沢市武蔵町(むさし交差点(国道157号、国道159号、国道249号、金沢駅前通り交点))
終点…福井県南条郡南越前町湯尾(北陸自動車道今庄IC交点)
全体的に石川県では平野部を走り、福井県では沿岸部を通る国道で、日本海を一望出来る道路のためか、ツーリストやライダーの利用が多く、観光道路の性格を持ち合わせている。福井県側では急峻なリアス式海岸に沿うように造られているため、必然的に急カーブが多く、通る際には注意が必要である。一部の区間では河野海岸有料道路と呼ばれる有料道路であったが2008年に無料開放されている。愛称として「越前・河野シーサイドライン」(または「越前・河野しおかぜライン」)がある。なお、旧三国町を舞台としたアニメ、「グラスリップ」で本線の同町区間の一部がアニメで描かれており、一区間ではいわゆる聖地化している。また、金沢市街地で国道157号と重複する区間も同市を舞台としたアニメ、「花咲くいろは」で一部描かれている。ちなみに両アニメを制作したのはP.A.Worksである。

>南越前町の北前船主の館を過ぎたあとは、河野交差点に到達する。ここで、国道305号は路線は二手に分かれて指定されている。
直進してひたすら沿岸を通り、敦賀市方面へ目指す道は、前述の概要で少し触れた河野海岸有料道路であり、2008年に無料化された。代わりに愛称として「越前・河野シーサイドライン」が名づけられている。
左折して国道8号と立体交差し、南越前町南条付近へ目指す道が元来の国道305号であるが、この先はもともと「分断国道」(山や河川、海があることが原因で未だにトンネルなどが通っておらず、道がなく行き止まりの区間がある国道)の1つであり、「まぼろしの北陸道」と別名が付いていた。しかし、2013年11月4日にホノケ山トンネルが開通し、現在は通行可能である。ただし、現道から新たに分岐して新道を作って通しており、分岐点から先の旧道区間も現在国道指定されたままになっている。こちらは引き続き行き止まりなので要注意。
引用元:国道305号とは (コクドウサンビャクゴゴウとは) [単語記事] – ニコニコ大百科 http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%9B%BD%E9%81%93305%E5%8F%B7