「子ざる駅長」北条鉄道北条駅「たま」和歌山電鐵貴志駅駅長

074AuaqLOq
2010年に、兵庫県の
北条鉄道・北条町駅で
駅長に就任したのはどんな動物?
ヤギ
ネコ
サル(答)
ウサギ
30%

北条鉄道株式会社(ほうじょうてつどう)は、兵庫県で旧国鉄特定地方交通線の鉄道路線を運営している加西市・兵庫県などが出資する第三セクター方式の鉄道会社である。本社は兵庫県加西市北条町の北条町駅に所在。代表取締役社長は、西村和平(加西市長)。
>2010年(平成22年)10月16日 全国初、旅客用の車両に廃油燃料が使用される[2]。子ザル駅長誕生[3]。
引用元:北条鉄道 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%9D%A1%E9%89%84%E9%81%93

子ざる駅長
引用元:北条鉄道 http://www.hojorailway.jp/kozaru_fix

たま(1999年〈平成11年〉4月29日 – 2015年〈平成27年〉6月22日)は、和歌山県紀の川市の和歌山電鐵貴志川線貴志駅において駅長を務めた雌の三毛猫。同駅名誉永久駅長。
2007年(平成19年)1月5日に和歌山電鐵から正式に駅長に任命されたことで話題を呼んだ。その主な業務は「客招き」である。任期はなく終身雇用であり、報酬は年俸としてのキャットフード1年分であった。
引用元:たま (猫の駅長) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9F%E3%81%BE_(%E7%8C%AB%E3%81%AE%E9%A7%85%E9%95%B7)

我が輩は猫駅長である。
引用元:我が輩は猫駅長である。 Urtra station master TAMA http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/sstama/