「安佐北区」「安佐南区」広島市の区

009isKhzBr
次のうち、広島市に実在
する区を全て選びなさい
安佐西区
安佐東区
安佐南区(答)
安佐北区(答)
61%

mOqguKh
引用元:地図から探す:広島市の観光ガイド「ひろしまナビゲーター」 http://www.hiroshima-navi.or.jp/search/

区の概況について
 広島市と合併した旧安佐郡北部の安佐町、可部町、高陽町、旧高田郡白木町からなり、山地が多く、低地は、太田川、三篠川沿いに形成され、この低地に隣接して丘陵地がある、豊かな自然環境に恵まれた区です。

 主な水源は太田川、根谷川、三篠川であり、交通インフラとしてはJR可部線や芸備線、県北や山陰とを結ぶ一般国道54号、191号、261号、県道広島三次線などが走り、丘陵部では数多くの住宅団地が開発されています。

●区の人口・面積・世帯数
 人口 148,589人  面積 353.33km  世帯数 65,077世帯

 ※人口・世帯数は、平成28年(2016年)2月29日現在のものです。

 ※面積は、平成27年(2015年)10月1日現在のものです。
引用元:広島市 安佐北区役所 – 区の概要 http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1124956863138/index.html

区の概況について

 広島市域の北西部に位置し、広島市で一番人口の多い区です。 昭和40年代後半から昭和50年代にかけて山地部を中心に大規模な宅地開発が進むとともに人口が増大したため、都市基盤整備が急務となり、市の中心部から北西部に至る祇園新道・中筋沼田線や、トンネルで両地区を結ぶ高速4号線の開通、中四国地方初めての新交通システム(アストラムライン)の運行など道路交通網が整備されました。

 また、広島広域公園のある沼田地区では、「住み」「働き」「学び」「憩い」「譲る」といった複合的機能を備えた、都市拠点である西風新都の整備を進めています。

 一方、特産の広島菜の栽培などにみられるように、川内地区などは肥沃な農地が多く、市民への新鮮な野菜の供給地となっています。

 都市化が進んだとはいえ、周辺には緑豊かな自然が多く残っており、こうした環境のなか大学や高校など多くの文教施設もあり、文教地区としての一面も有しています。

 区の人口・面積・世帯数

人口 239,695人 世帯数 99,844世帯 面積 117.24㎢

人口は平成26年(2014年)12月31日現在のものです。

面積は平成26年(2014年)10月1日現在のものです。
引用元:広島市 安佐南区役所 – 区の概要 http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1458892892409/index.html