くずまきまち「葛巻町」新エネ百選にも選定された風力発電が盛んな町

083cQLSCkT
風力発電や太陽光発電で注目を
浴びている岩手県にある町です
葛巻町
くずまきまち
32%

ZEn5DOO
引用元:まちの紹介 | 葛巻町 http://www.town.kuzumaki.iwate.jp/bunya/shoukai/

葛巻町(くずまきまち)は、岩手県の中部に位置する岩手郡に所在する町である。
>キャッチフレーズは、「北緯40度 ミルクとワインとクリーンエネルギーのまち・葛巻町」。町内に散在する牧場・農場を活用したグリーンツーリズム、山ぶどうを原料とした「くずまきワイン」の生産、風力発電(風車15基)・太陽光発電(例:葛巻町立葛巻中学校 – 電力自給率100%以上)・バイオマス発電(バイオガス)などの新エネルギー発電で、160%以上の電力自給率をもつ。
引用元:葛巻町 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%9B%E5%B7%BB%E7%94%BA

「新エネ百選」に葛巻町の取り組みが選定されました。
新エネ百選とは

 経済産業省及び独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が、地域性を考慮した全国の新エネルギー等利用に関する取組みを評価し、優れたものを「新エネ百選」として選定。
これを広く情報発信することで、地域における新エネルギー導入のベストプラクティスの共有を図り、新エネルギーを全国に広めていくことを目的としています。
>1 内 容
 平成7年度から新エネルギー導入を積極的に展開。平成15年度までに22,200kWの風力発電設備
を導入する他、太陽光発電やバイオマス利用について官民一体となって取り組んでいる。
引用元:新エネ百選 | 葛巻町 http://www.town.kuzumaki.iwate.jp/docs/2015111600320/