「ドゥブロヴニク」クロアチアの世界遺産 アドリア海の真珠

003xAXvXeH
「アドリア海の真珠」と呼ばれる
クロアチアのこの世界遺産は?
ゥドロブヴニク
ドゥブロヴニク(答)
Dubrovnik
36%

ドゥブロヴニク(クロアチア語: Dubrovnik、イタリア語: Ragusa、ラテン語: Ragusium)は、クロアチア、アドリア海沿岸のダルマチア最南部に位置する都市及び基礎自治体で、ドゥブロヴニク=ネレトヴァ郡の郡都である。ボスニア・ヘルツェゴビナの唯一の海港であるネウムが回廊状態で分断しているため、クロアチア本土とは陸続きではない(→飛び地)。
>1979年に世界遺産に登録された旧市街は「アドリア海の真珠」とも謳われる美しい町並みを誇る。アドリア海沿岸でも傑出した観光地であり、多数のクルーズ船が寄港する他、地中海各都市とフェリーで結ばれドゥブロヴニク=ネレトヴァ郡の中心都市となっている。
引用元:ドゥブロヴニク – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%B4%E3%83%8B%E3%82%AF

あの、ジブリの名作「魔女の宅急便」の舞台となった街をご存知ですか?
その街は東ヨーロッパのクロアチアにあります。
>「魔女の宅急便」の舞台になった場所として知られているドゥブロヴニクは街中がオレンジ屋根で統一されていて、街並みが綺麗なことで有名です。
引用元:魔女の宅急便の舞台!ドゥブロヴニクの街並みが絶景すぎる | RETRIP[リトリップ] https://retrip.jp/articles/5137/