政令(施行令)「内閣」省令(施行規則)「各大臣」内閣府令「内閣総理大臣」

095PQHqNYR
次の行政機関の成文法と
それを制定する者の
正しい組み合わせを選びなさい
政令───内閣
内閣府令───内閣総理大臣
省令───各大臣
64%

政令・省令・府令
せいれいしょうれいふれい

行政機関の定立する法規を命令ないし行政立法といい、命令を制定する主体によって、政令、省令、府令(内閣府令)の区別がある。[阿部泰隆]
>政令
憲法および法律の規定を実施するために内閣が制定する命令で、命令のうち合議体としての内閣の発する命令を政令という。命令のなかで最高位のもので、主任の国務大臣が署名し、内閣総理大臣が連署して天皇が公布する(憲法74条、7条1号)。
>省令
各大臣が、主任の行政事務について、法律もしくは政令を施行するため(執行命令)、または法律もしくは政令の特別の委任に基づいて(委任命令)発する命令。
>府令
内閣府令ともいい、内閣府の長官としての内閣総理大臣の発する命令。省令と同格である。
引用元:政令・省令・府令(せいれいしょうれいふれい)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E6%94%BF%E4%BB%A4%E3%83%BB%E7%9C%81%E4%BB%A4%E3%83%BB%E5%BA%9C%E4%BB%A4-1553945

国の法令は「縦関係」
さて最初は国の法令の話です。国の法令の特徴は、厳しい「縦関係」に支配されていることです。会社には、社長、部長、課長などといった役職による序列があることも多いですが、法律、政令(例:施行令)、省令例:施行規則)の存在もちょうどこれに似ています。
会社で1番「偉い」のは社長です。部長や課長が「偉い」といっても、社長の意思に反することはできません。国の法令の世界で飛び抜けて「偉」のが法律です。政令も省令も法律に反することはできません。それは、法律だけが国民を代表する国会により制定されたものであるからです。その次が内閣の定める「政令」、次いで各大臣が定める「省令」(内閣府の場合には「府令」といいます)といった序列になります。内閣とは、内閣総理大臣をはじめとした各大臣の集まりで、行政権の本体です。ですから、政令は一人の大臣が発することができる省令・府令より効力が上なのです。
QvavtnF
引用元:wko-201208_13.pdf http://www.kokusen.go.jp/wko/pdf/wko-201208_13.pdf