「西枇杷島」町にしびわじまちょう「日本で最初の歩道橋」


084uytzvfJ
2005年に合併して清須市となった
愛知県の町で、子供の安全確保の
ため、1959年に日本初の歩道橋が
誕生したのは◯◯◯◯町?
島植西川柘
椛上把新北
西枇把島(答)
「西枇杷島町」にしびわじまちょう
39%

西枇杷島町(にしびわじまちょう)は、愛知県名古屋市北西の西春日井郡にかつて位置した町である。2005年7月7日に、新川町、清洲町と合併し、清須市となった。
>小田井城があった。
名古屋城と清洲城を結ぶ街道に市(いち)が立ち、長い間、問屋街として栄えた。
鉄筋コンクリート製としては日本で初の歩道橋(現在は撤去され現存せず)と、カレーハウスCOCO壱番屋の1号店がある。
引用元:西枇杷島町 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%9E%87%E6%9D%B7%E5%B3%B6%E7%94%BA

西枇杷島町横断歩道橋(にしびわじまちょうおうだんほどうきょう)は、愛知県清須市の県道67号名古屋祖父江線・県道190号名古屋一宮線の二見交差点に架かっていた歩道橋である。1959年(昭和34年)6月27日に竣工・開通した日本初の歩道橋であったが、2010年(平成22年)4月10日に取り壊された。
引用元:西枇杷島町横断歩道橋 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%9E%87%E6%9D%B7%E5%B3%B6%E7%94%BA%E6%A8%AA%E6%96%AD%E6%AD%A9%E9%81%93%E6%A9%8B

【愛知県西枇杷島町-最古のコンクリート歩道橋】
愛知県西枇杷島町の小学校の前には、日本で最初の歩道橋があります。
>最後にちょっとかっこいい写 真も見てね。
 やっぱり他の歩道橋とは違って
 独特なオーラがあります。
 どっしりしていて、安心感があり、
 実に頼もしい姿です。
 いつまでも子供達を、
 見守っていってほしいですね。
 [2005年8月現在]

 残念ながら道路拡張にともなって、
 取り壊されるそうです・・・
 ああ・・・もったいなっっ…(;´Д`)
引用元:愛知県-最古のコンクリート歩道橋 http://usa-nekosando.pupu.jp/miti_hodou.b.html

西枇杷島駅のホームに人がいないのは訳があった
>ずっと気になっていたんだがや。
東海道新幹線で大阪方面から東京に向かうとき、名古屋に着くちょっと手前で、進行方向左側に一瞬だけ見える駅が。

一見ふつうのホームが2つ、そしてその両側に線路が4本。でも、ホームの上には屋根も階段も何もなくて、人が立っているのすら見たことない。

あの駅はなんなのか。営業しているのか。どうして屋根も何もなくて人もいないのか。それが知りたくて、行ってきました。

(萩原 雅紀)
引用元:@nifty:デイリーポータルZ:西枇杷島駅のホームに人がいないのには訳があった http://portal.nifty.com/2010/04/15/b/

また、両ホームには屋根が全くなく、ホーム高さが910mmと低い。その上、幅員も狭いので列車到着直前時以外はホーム上に立ち入ることができず、列車到着直前時のみ係員の誘導に従ってホームに入ることができる[8]。ただし、誘導する係員は駅員ではないので切符の出札・改札・集札は行っておらず、無人駅システム(管理元は神宮前駅)による無人駅の扱いである。また、名古屋方面の列車に限り、列車到着直前時でも、(若干でも)遅延などのダイヤ乱れが発生したりして岐阜方面の列車と干渉すると、名古屋方面の列車が到着しても踏切がなかなか解放しない場合もある。
引用元:西枇杷島駅 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%9E%87%E6%9D%B7%E5%B3%B6%E9%A7%85