南極点にはポールがある「ジオグラフィックポール」「セレモニアルポール」

027ShvJxsCyID
南極点には
その位置を示すための
ポールが立てられている
◯(答)

南極点は南極大陸上に位置し、1956年に建設されたアメリカ合衆国のアムンゼン・スコット基地内にある[1]。
>ジオグラフィック・ポール[編集]
以上の理由から、地理学的に定められる実際の南極点は継続的に測定され、毎年元旦に「ジオグラフィック・ポール」という標識が付け替えられる[3][7][8]。ジオグラフィック・ポールは簡単な杭を打って示す。そばにはアメリカ合衆国の星条旗と、添えられた立て看板がある。看板にはロアール・アムンセンとロバート・スコットの業績を讃えて彼らがそれぞれ南極点に到達した日付と短い解説、そして南極点の標高が記されている[9]。
>セレモニアル・ポール[編集]
実際の南極点標識とは別に、観光用の南極点標識「セレモニアル・ポール」がアムンゼン・スコット基地の脇に設置されている[8]。金属球を上に据えた柱脚(en)状台座の標識は、南極条約に加盟する12カ国の国旗で囲われており、南極が人類の共有財産であることを象徴する[8]。実際の南極点とはさほど離れていない[10]。
引用元: 南極点 – Wikipedia.

北極点(ほっきょくてん、英: North Pole)とは、自転する天体の最北端、北緯90°の地点のことである。自転軸と天体表面が交差する2点のうち1つである。以下、特に断らないかぎり地球の北極点について述べる。
北極点は、歴史時代においては北極海の氷上に位置する。
引用元: 北極点 – Wikipedia.