七大陸最高峰「エベレスト(アジア大陸)」「アコンカグア(南アメリカ大陸)」「マッキンリー(デナリ)(北アメリカ大陸)」「キリマンジャロ(アフリカ大陸)」「エルブルス(ヨーロッパ大陸)」「コジウスコ(オーストラリア大陸)」「ビンソンマッシーフ(南極大陸)」 ゴロ「エア撒きエコビジネス」

155bevOCPj
次のうち、世界七大陸の
最高峰を1つ選びなさい
マッターホルン スイス・イタリア
ダウラギリ ネパール 世界第7位
ナンガパルバット パキスタン 世界第9位
エベレスト(答)
キリマンジャロ(答)
K2 中国・パキスタン 世界第2位
カンチェンジュンガ ネパール 世界第3位
コジウスコ(答)オーストラリア 

ゴロ「エア撒きエコビジネス」最高峰で登山中に空気を供給するビジネスのイメージで。

CIMG80930objjeYGukr1
次のうち、世界七大陸の
最高峰を1つ選びなさい
チンボラソ エクアドル最高峰
K2 中国・パキスタン 世界第2位
マナスル ネパール 世界第8位
カンチェンジュンガ ネパール 世界第3位
エベレスト(答) アジア大陸最高峰
ビンソンマッシーフ(答) 南極大陸
マッキンリー(答) 北アメリカ大陸
ブルーマウンテン ジャマイカ

七大陸最高峰(ななたいりくさいこうほう、Seven Summits)は地球上にある7つの各大陸(厳密には大州)で最も標高が高い山である。
七大陸最高峰はテキサスの大富豪としても知られるディック・バスと、ワーナー・ブラザーズの社長であったフランク・ウェルズが自らの体験をまとめた著書『Seven Summits』の中で各大陸の最高峰として示している。それとは別に、ラインホルト・メスナーが類似したリストを提示している。また、それらに加えてもう1つのリストがある。
>オーストラリア大陸の最高峰はコジオスコだが、オーストララシアを含むとプンチャック・ジャヤ(カルステンツ・ピラミッド、4,884m)の方がコジオスコよりも2,000m以上高い。
また、ヨーロッパの最高峰はエルブルス山ではなくモンブラン(4,810m)とする場合もある。
>アジア大陸:エベレスト(ネパール・中華人民共和国、8,848m)
ヨーロッパ大陸:エルブルス山(ロシア連邦、5,642m)
北アメリカ大陸:デナリ(アメリカ合衆国、6,194m)
南アメリカ大陸:アコンカグア(アルゼンチン、6,959m)
アフリカ大陸:キリマンジャロ(タンザニア、5,895m)
オーストラリア大陸:コジオスコ(オーストラリア、2,228m)
南極大陸:ヴィンソン・マシフ(南極半島付近、4,892m)
引用元:七大陸最高峰 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E5%A4%A7%E9%99%B8%E6%9C%80%E9%AB%98%E5%B3%B0

セブン‐サミット(seven summits)

《七つの頂上の意》七つの大陸でそれぞれ最も高い山。また、そのすべての登頂に成功すること。七大陸最高峰。
ICgaxGN
引用元:セブンサミット(セブンサミット)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88-548776#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89