最初の地下鉄の駅(上野~浅草間)「上野」「稲荷町(いなりちょう)」「田原町(たわらまち)」「浅草」 「Kotochika」京都市営地下鉄の駅ナカ

055SgHyaOP
次のうち、1927年に
日本最初の地下鉄が開業した
時にあった駅を1つ選びなさい
神田
浅草(答)
京橋
田原町(答)たわらまち
上野(答)
万世橋
新橋
日本橋
稲荷町(答)いなりちょう

「銀座線」という名称からついつい近辺の駅を選んでしまいますね。

metro_1930
1927年、東京で初めて(日本で初めて)の地下鉄が、上野~浅草間に開業します。現在の銀座線の一部です。図では、現在と同じオレンジ色で描いていますが、当時はラインカラーなど決まっていなかったでしょうし、名称も「銀座線」ではありませんでした。当然、東京メトロや営団地下鉄もまだ存在せず、「東京地下鉄道」という会社が運営していました。
引用元:東京の地下鉄の歴史 ~ 路線図と年表で時代をさかのぼる ~ http://azisava.sakura.ne.jp/rail/metro-history/

CIMG1440oaCVjrtCmHCX
京都市営地下鉄の
京都駅、四条駅などにある
駅ナカ商業施設は?
oatkoKihc
Kotocika(答)
「コトチカ」
「古都京都」の「地下」から

銀座線(ぎんざせん)は、東京都台東区の浅草駅から渋谷区の渋谷駅までを結ぶ、東京地下鉄(東京メトロ)が運営する鉄道路線。鉄道要覧における名称は3号線銀座線である。
路線名の由来は繁華街の銀座から。車体および路線図や乗り換え案内で使用されるラインカラーは「オレンジ」(橙)、路線記号はG。銀座線
>1927年(昭和2年)に浅草 – 上野間で営業を開始した日本で最初の地下鉄である[注釈 1]。当時のポスター[注釈 2]では「東洋唯一の地下鉄道」というキャッチコピーが使われ、アジア・オセアニア地域では初めての地下鉄路線である。なお、1番切符を手にし、一番初めに乗った乗客は原鉄道模型博物館の館長、原信太郎であり、同館には当時の新聞記事等が展示されている。
>東京地下鉄道[編集]
1925年(大正14年)9月27日 浅草 – 上野間着工[4]。
1927年(昭和2年)
7月10日 上野 – 万世橋間着工[4]。
12月29日 開通式・関係者による試乗。
12月30日 浅草 – 上野間 (2.2 km) 開業[4]。
引用元:東京メトロ銀座線 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AD%E9%8A%80%E5%BA%A7%E7%B7%9A

299 日本で最初の地下鉄道は仙石線という説がある

日本初の地下鉄といえば、現在の東京メトロ銀座線。1927(昭和2)年に浅草駅と上野駅を結んだ。これは鉄道ファンだけではなく、一般常識ともいえる。しかし、じつはその2年前、地下駅と地下線路を持つ鉄道路線が存在したという。宮城県内を走る仙石線だ。仙台駅が地下にあり、そこから約200mが地下区間で、隣の東七番丁駅は地上にあった。ただし、この仙台駅は現在の仙台駅ではなく、現在の仙石線にこの区間はない。
>意外と奥深い仙石線の歴史
仙石線は東日本大震災で被災したが、5月30日に全線で運転再開される予定
仙石線の前身は宮城電気鉄道という私鉄だ。1925(大正14)年に仙台駅と西塩釜駅の間で開業した。当時は官営鉄道ではなく、仙石線とも呼ばれていなかった。仙台駅は「宮電仙台」と呼ばれていたという。この路線は翌年に本塩釜駅まで延伸し、続いて1927(昭和2)年に松島公園駅へ延伸、1928年に石巻駅へ到達して全線開業となった。
引用元:鉄道トリビア (299) 日本で最初の地下鉄道は仙石線という説がある | マイナビニュース http://news.mynavi.jp/series/trivia/299/

日本の地下鉄のあらまし

日本の地下鉄の誕生
日本に初めて本格的な地下鉄が開業したのは1927年。東京地下鉄道の上野~浅草間(約2.2km)です。当時は蒸気機関車がまだ主流な中,運営する東京地下鉄道は,地下鉄用車両として1000形電車を開発しました。
引用元:日本の地下鉄|日本地下鉄協会 http://www.jametro.or.jp/japan/