海に面した都市「浦項市」「 蔚山市」「 仁川市」「 江陵市」(答)ソウルの名所「景福宮」「タップコル公園」「鍾路タワー」「東大門市場」

338vOQzGPM
次の韓国の都市のうち
海に面しているものを
全て選びなさい
光州市
浦項市(答)ポハン市
蔚山市(答)ウルサン市
仁川市(答)インチョン市
江陵市(答)カンヌン市
大田市 テジョン市
大邸市 テグ市
水原市 スウォン市
33%

kqtrkEx
引用元:韓国 道区分地図 – 旅行のとも、ZenTech http://www2m.biglobe.ne.jp/ZenTech/world/map/korea/Map-Korea-Province.htm

062VlPLPej
景福宮
タップコル公園
鍾路タワー
東大門市場
仁川
ソウル(答)
大田
光州

CIMG3007
次の韓国の工業地帯と
それに含まれる都市の
正しい組み合わせを選びなさい
嶺南内陸工業地帯───大邱広域市
京仁工業地帯───ソウル特別市
南東臨海工業地帯───蔚山広域市
KiOcJfI
>1. 韓国工業地域の特徴
韓国は、資源が不足している上に国土が狭く、より効率的に対応するために輸入した部材を直ぐに加工生産できる釜山や海岸側に工場地帯を設ける場合が多いです。 代表的な工業地域としては南東臨海工業地域、麗水 / 麗川工業地域などが挙げられます。また首都圏など人口密集地域や消費が多い地域などでは消費財や必需品などを作り、物流費用を節減したり生産単価を減らすことが出来る産業が発展しました。
引用元:三逸Newsletter http://www.sjchp.co.kr/koreanews/newsletter/newsletter_view.html?num=54&date=2006%94N05%8C%8E11%93%FA(%96%D8)&Type=2&Mod=all

慶州(キョンジュ)の隣町で、かつて小さな港町だった浦項(ポハン)は、1970年代に浦項製鉄所が誕生して以来、韓国有数の工業港湾都市として発展。現在では東洋最大級の製鉄会社POSCO(ポスコ)のお膝元の街として知られています。朝鮮半島の最東端にあたる虎尾串(ホミゴッ)は、初日の出スポットとして有名で元旦には数万人もの観光客が訪れます。またクァメギ(サンマの干物)が冬の名物料理として大人気です。
引用元:浦項(ポハン)のエリアガイド|韓国旅行「コネスト」 http://www.konest.com/contents/area_detail.html?id=69

釜山のお隣りにある街、蔚山(ウルサン)。蔚山は朝鮮半島東南端にあり、日本までの距離は約160km、温暖な天候に恵まれた港湾都市です。東西に流れる太和江(テファガン)と蔚山港(ウルサンハン)、温山港(オンサンハン)、方魚津港(パンオジンハン)が連なり、蔚山や蔚山周辺の海岸と内陸地も自然景観に恵まれ、自然に囲まれた産業都市としても有名な町。また人口規模では韓国内第7番目の都市で、韓国内有数の工業都市としても有名です。
引用元:蔚山 / ウルサンの |韓国釜山観光-プサンナビ http://www.pusannavi.com/miru/346/

こんにちは。今日はソウルから電車で約1時間の距離にある港町、仁川(インチョン)をご紹介しましょう。仁川は朝鮮半島中西部に位置する、釜山に次ぐ韓国第2の貿易港を持つ街です。また2001年3月29日に開港した仁川国際空港により、新しい韓国の空の玄関口して、また韓国のドバイ?と言われる松島(ソンド)国際都市により、東北アジアの交通の核心(ハブ)、国際物流の中心都市として注目されている仁川。
引用元:仁川 / インチョン | 観光-ソウルナビ http://www.seoulnavi.com/miru/328/

ソウルから高速バスで約2時間半、江原道(カンウォンド)・江陵(カンヌン)市は紺碧の海に面した絶景の街。自然との調和が美しい朝鮮時代の建築物や海水を使った豆腐のお店、そして海辺のカフェなど人気スポットが満載です。
江陵行きのバスはソウルの2つバスターミナルから1日計100本以上運行。ちょっと足を伸ばして、緑と海に囲まれた江陵へのんびり出かけてみませんか?
引用元:江原道・江陵エリアガイド | 地方おすすめエリア|韓国旅行「コネスト」 http://www.konest.com/contents/area_hot_report_detail.html?id=7325

景福宮(けいふくきゅう、경복궁、キョンボックン)は、朝鮮王朝(李氏朝鮮)の王宮である。現在の韓国のソウル特別市にある。
>李成桂により1395年に現在の大韓民国ソウル特別市鍾路区世宗路1-56に置かれた朝鮮王朝の王宮。近代では、大日本帝国に併合された後に朝鮮総督府の庁舎が置かれた。韓国建国後は、敷地の一部に大統領官邸(青瓦台)が置かれている。現在は景福宮の中心部に1867年に興宣大院君によって再建された勤政門や勤政殿などが現存し、建物の復元が進行中。
引用元:景福宮 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AF%E7%A6%8F%E5%AE%AE

タプコル公園(-こうえん、韓国語:탑골공원)は、大韓民国ソウル特別市鍾路区にある公園である。別名パゴダ公園とも呼ばれている。ソウル特別市鍾路区の鍾路2街に位置している。
>この公園は三・一独立運動の発祥地で、ここで独立宣言書が読み上げられた。1991年10月25日、史蹟354号に指定された。
引用元:タプコル公園 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%97%E3%82%B3%E3%83%AB%E5%85%AC%E5%9C%92

約10年の工事期間を経て地下6階、地上33階のマルチスペースとして誕生。第18回ソウル特別市建築賞金賞を受賞し、最も美しくミレニアム新世紀にマッチした建築物として選ばれたビル。鍾路の新しい名物でもあり目印となっています。鉄骨で構成された特異な建物構造とサイバーチックな外観が一度は必ず目を引くことでしょう。ビルには以前、国税庁のみが入っていましたが現在では金融関係の会社も入居。地下鉄にもつながっているので利用も便利です。ガラスをたくさん使用することで全体的に開放感あふれる空間を生み出し、夜の最上階からはソウルの夜景を楽しむことができます。
引用元:鍾路タワー | 観光-ソウルナビ http://www.seoulnavi.com/miru/1912/

東大門市場(トンデムンシジャン)は大韓民国ソウル特別市、漢江の北に位置する繁華街である。南大門市場と並ぶソウル二大市場の一つ。
ソウル市内にある四大門の一つ興仁之門(東大門)の西側に位置しているが、広蔵市場、東大門市場、新平和市場、東平和市場、興仁市場、第一平和市場、光煕市場などから構成される。「Hello apM」「斗山タワー」や「ミリオレ」などのファッションビルが立ち並ぶ。
引用元:東大門市場 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E9%96%80%E5%B8%82%E5%A0%B4

南大門市場(なんだいもんいちば、ナムデムンいちば)は大韓民国ソウル特別市、漢江の北に位置する繁華街である。東大門市場と並ぶソウル二大市場の一つ。
>歴史ある建造物である新世界百貨店本店(日本統治時代には三越百貨店(京城三越)であった)、中央銀行である韓国銀行本店、民間銀行の国民銀行本店がある。また、近くに繁華街明洞がある。
引用元:南大門市場 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E5%A4%A7%E9%96%80%E5%B8%82%E5%A0%B4