あさごし「朝来市」 竹田城跡がある兵庫県の都市

007ebwZzfk
「天空の城」として人気の
竹田城跡がある兵庫県の都市
朝来市
あさごし(答)


次の城とその地勢による分類の正しい組み合わせを選びなさい
姫路城───平山城
竹田城───山城
二条城───平城

朝来市(あさごし)は、兵庫県北部(但馬地域)に位置する市。但馬県民局管轄地域。2005年4月1日に新設された。
>古代の但馬国朝来郡の地である。
朝来郡には近畿地方最大の円墳などの古墳が多く、発掘された副葬品などから、古代に巨大権力者がいたことが推測されている。生野銀山は、平安時代初期の807年(大同2年)に開坑したと伝えられる。本格的な採掘は戦国時代に、但馬国守護大名・山名祐豊により始まり、織田、豊臣、徳川などの時の権力者は直轄地とし、重要な財源とした。江戸時代は、一部に旗本領、出石藩領、豊岡藩領があったが、生野銀山を中心として大部分が幕府領であった。
引用元:朝来市 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%9D%A5%E5%B8%82

竹田城(たけだじょう)は、現在の兵庫県朝来市和田山町竹田にあった日本の城(山城)。
>縄張りが虎が臥せているように見えることから、別名虎臥城(とらふすじょう、こがじょう)。国の史跡に指定されている。また城下から遥か高く見上げる山の頂に位置し、しばしば円山川の川霧により霞むことから、天空の城[1]や日本のマチュピチュ[1][2]とも呼ばれる。雲海に浮かび上がる古城の累々たる石垣群の威容は、名物ともなっている。
引用元:竹田城 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E7%94%B0%E5%9F%8E