「ビズ・ストーン」twitter共同創設者の一人

077mrBZuxN
ジャック・ドルセーや
エヴァン・ウィリアムズらと
共に、Twitterを共同創設した
プログラマーは?
ビズスント・ー
ビズ・ストーン(答)
Biz Stone

本名は「Isaac Stone」で、今は退社されているようです。

ビズ ストーン
Biz Stone

国籍米国
専門実業家
肩書ツイッター共同創業者
本名Isaac Stone
生年月日1974/3/10
出生地米国 マサチューセッツ州ボストン
>2003年エバン・ウィリアムズに誘われ、グーグルに入社。2005年ウィリアムズと“ポッドキャスト”を使ったオーディオプログラムの会社を立ち上げる。音声データに短いメッセージを添えるためのコミュニケーションツールとして“ツイッター(Twitter)”を開発。2007年ウィリアムズとツイッター社をサンフランシスコに設立。2008年ツイッター日本語版サービスを開始。
引用元:ビズ ストーンとは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%83%93%E3%82%BA+%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3-1682763

「わたしはいつも、働いたすべての企業を何らかのかたちで台無しにすることに成功してきました」
サンフランシスコの「Next Context Conference」の舞台上で、ビズ・ストーンはきっぱりと述べた。ツイッターの共同創業者はむしろ自分自身に対して厳しい。ウォールストリートへの上陸(ツイッターの株式上場)を考えると、軽率な宣言のように見えるかもしれない。だが実際にはそうではない。ストーンは単に、遠回しに話をしただけだ。過去の間違いから出発して、それとなくツイッターの莫大な成功の理由を説明しようとしたのだ。
>要するに、ストーンが「感情移入」と定義するものが完全に欠けていたのだ。これがなくては、誰も製品を真剣には受けとめてくれないだろう。つくり出した人間が、それを使わない最初の人間なのだから。「わたしがOdeoで学んだ偉大な真実は、『自分の仕事に愛着をもって共感すること』です。そうでないと、失敗は確実です」。
これがビズ・ストーンのスタートアッパーのための第3の教訓だ。いくらアイデアや製品が素晴らしくても、あなたがそれを好きでなければならない。これがないと、遠くまで進めない。
引用元:ビズ・ストーン:Twitterを生み出した3つの間違いとは? Page2 « WIRED.jp http://wired.jp/2013/11/25/how-biz-stones-biggest-mistake-spawned-twitter/2/

2014年4月に発売された書籍「ツイッター創業物語 金と権力、友情、そして裏切り」によると、Twitterの開発には4人の中心人物がいたとのことです。

エヴァン・ウィリアムズ
ブログサービスの先駆けである「Blogger」をGoogleに売却し、あっという間に億万長者となったビジネスマン。

ジャック・ドーシー
刺青を入れた無名のITオタク。Twitterのミニマムコンセプトを発案した、次世代のスティーブ・ジョブズと呼ばれる人物。

ビズ・ストーン
Bloggerというサービスに憧れGoogleに入社。後にウィリアムズを追いかけ、ストックオプションを放棄してまでGoogleを退社してTwitter創業に関わった。Twitterにおけるコミュニケーションの核を担う。

ノア・グラス
人生のすべてをTwitterに捧げたにも関わらず会社を追放され、会社の公式な創業物語からも葬り去られた共同創業者のひとり。

どうでしょう、個々の人物がもつストーリーだけでワクワクしてきませんか!?
引用元:Twitterの歴史と思想、4人の創業者たちのドラマ~Twitterはどこから来て、どこへ向かうのか~【前編】 http://gaiax-socialmedialab.jp/twitter/377

Christopher Isaac “Biz” Stone[1][2] (born March 10, 1974)[3] is a co-founder of Twitter, Inc and also helped to create and launch Xanga, Odeo, The Obvious Corporation and Medium. In 2012, Stone co-founded a start-up called Jelly Industries where he serves as CEO. The release of the Jelly app, a Q&A platform that relies on images, was officially announced in January 2014.[4]
引用元:Biz Stone – Wikipedia, the free encyclopedia https://en.wikipedia.org/wiki/Biz_Stone