イギリス「セントヘレナ島」「フォークランド諸島」フランス「コルシカ島」アメリカ「プエルトリコ」

005AowLmpz

フランスイギリスアメリカ
セントヘレナ島
プエルトリコ
フォークランド諸島
コルシカ島

ナポレオン幽閉から、「セントヘレナ島」はフランスと誤認していましたが、イギリス領だったのですね

セントヘレナ (Saint Helena) は、南大西洋に浮かぶイギリス領の火山島。アフリカ大陸から 2,800 km 離れた孤島で、人口は約4,000人。ナポレオン1世幽閉の地として知られる。
行政上はイギリスの海外領土セントヘレナ・アセンションおよびトリスタンダクーニャに属する一区域で、その中心地である。島の中心集落であるジェームズタウンは、この海外領土の首府である。
引用元:セントヘレナ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%98%E3%83%AC%E3%83%8A

プエルトリコ自治連邦区(プエルトリコじちれんぽうく、Commonwealth of Puerto Rico)、通称プエルトリコ(Puerto Rico[注 1])は、カリブ海北東に位置するアメリカ合衆国の自治的・未編入領域であり、コモンウェルスという政治的地位にある。プエルトリコ本島、ビエケス島、クレブラ島、ドミニカ共和国との間のモナ海峡にあるモナ島などから構成される。ヴァージン海峡を隔てて東にヴァージン諸島が、モナ海峡を隔てて西にドミニカ共和国が存在する。主都はサン・フアン。
引用元:プエルトリコ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%B3

フォークランド諸島(フォークランドしょとう、英語:Falkland Islands)は、南大西洋上にあるイギリス領の諸島。1833年からイギリスが実効支配し続け、現在に至る。スペイン語名ではマルビナス諸島(Islas Malvinas)。首都はスタンリー(またはポート・スタンリー、アルゼンチン名はプエルト・アルヘンティーノ)。人口2,967人(2003年調査)。通貨にフォークランド諸島ポンドとイギリスポンドの両通貨が使われている。諸島の領有を主張するアルゼンチンとイギリスとの間で、1982年にフォークランド紛争が勃発した。
引用元:フォークランド諸島 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E8%AB%B8%E5%B3%B6

コルシカ島(コルシカとう、コルシカ語: Corsica)、または、コルス島(コルスとう、仏: Corse、フランス語発音: [kɔrs])は、地中海西部、イタリア半島の西に位置するフランス領の島である。面積は約8,680km²(日本の広島県と同程度)と、地中海ではシチリア島、サルデーニャ島、キプロス島に次いで4番目に大きく、人口は約30.2万人である[1]。
フランス皇帝ナポレオン1世の出身地として知られ、1980年代にはコルシカ民族解放戦線(FLNC[2])が活動して爆弾テロ事件を頻発させていたことでも知られる。
引用元:コルシカ島 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%AB%E5%B3%B6