千葉都市モノレール「サフェージュ型懸垂式モノレール」

003qFSecokpyH
次のうち
千葉都市モノレールと
同じ方式なのはでどっち?
(画像選択肢)
Aの画像 跨座式
Bの画像 懸垂式(答)

千葉都市モノレール株式会社(ちばとしモノレール)は、千葉県千葉市内でサフェージュ式懸垂式モノレールを運営している軌道事業者。千葉市や千葉県などの出資による第三セクター方式で設立された第三セクター鉄道の一つである。通称は「千葉モノレール」。本社は千葉県千葉市稲毛区。
モノレールの愛称はタウンライナーで、マスコットキャラクターはサルの「モノちゃん」である。
引用元: 千葉都市モノレール – Wikipedia

跨座式モノレール 【こざしきモノレール】
車体が走行桁(けた)にまたがった形で走行するモノレール。高速走行の安定性向上をねらって開発されたもので,アルベーグ型と,これを改良した日本跨座式が代表的。いずれもコンクリート製,あるいは鋼鉄製の,断面がほぼ長方形の桁を走行桁とし,車両側のゴム車輪がこの桁を囲む形で走行する。
引用元: 跨座式モノレール とは – コトバンク

懸垂式モノレール 【けんすいしきモノレール】
車体が走行桁からぶら下がった形で走行するモノレール。建設に際し地形的制約の少ないのが利点。いくつかの形式があるが,日本で実用的な交通機関として用いられているのは,フランスで開発されたサフェージュ型。
引用元: 懸垂式モノレール とは – コトバンク