「おんだ」祭り 飛鳥坐(あすかにいます)神社の奇祭 天狗とお多福の夫婦和合の儀

129uvntROq
翁や天狗がささらを持って
参拝者の尻を追いかけ回す
奈良県・飛鳥座神社の奇祭は
◯◯◯祭り? ◯を答えなさい
おんだ(答)
「おんだ祭り」

天下の奇祭
子孫繁栄・五穀豊穣を祈る古来からの伝統行事。正しくは「御田植神事」という。お祭りに先立ち、午前11時頃より、地元青年団が扮する天狗・翁・牛らが厄除け神事として、ササラ(竹の先を細かく裂いた棒)を持ち、参拝者のお尻を叩きながら、境内を暴れまわる。第1部では、天狗・翁・牛が昔からの道具を使って田を耕し種をまくなどの田植えの式が行われる。第2部で行われる天狗とお多福が演ずる夫婦和合の所作は笑いを誘う。
引用元:おんだ祭のイベント情報|ウォーカープラス http://www.walkerplus.com/event/ar0729e88747/

飛鳥坐神社(あすかにいますじんじゃ、あすかにますじんじゃ)は、奈良県高市郡明日香村にある神社である。式内社(名神大)で、旧社格は村社。毎年2月第1日曜日に行われる奇祭おんだ祭でも有名である。
引用元:飛鳥坐神社 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E9%B3%A5%E5%9D%90%E7%A5%9E%E7%A4%BE

今日から約2ヶ月間は奈良特集です。今回ご紹介するのは奇祭中の奇祭。奈良県、明日香村の飛鳥坐神社(あすかにいますじんじゃ)の「おんだ祭(おんだまつり)」。なんたって、神社の舞台、しかも衆人環視の中で行われるのが、天狗とお多福の性行為なんですからね。その驚きの内容をレポートいたします。
引用元:超奇祭!天狗とお多福の子作り「おんだ祭」【奈良】 | 日本珍スポット100景 http://bqspot.com/kansai/nara/588