「昭和村」岐阜県美濃加茂市「大正村」岐阜県恵那市「明治村」愛知県犬山市

026RebPcbt
岐阜県美濃加茂市に位置する
「ある時代」をイメージした
テーマパークは日本◯◯◯?
村正昭町
大治明和
昭和(答)
「日本昭和村」

CIMG5901
次の施設とそれがある都市の
正しい組み合わせを選びなさい
日本昭和村───美濃加茂市
日本大正村───恵那市
明治村───犬山市

日本昭和村(にほんしょうわむら)は、岐阜県美濃加茂市にある昭和30年代の里山をイメージしてつくられた都市公園。正式名称は平成記念公園、愛称は「日本昭和村」[2]。道の駅として道の駅日本昭和村を併設する。
>園内には木造校舎や遊具、万華鏡作りなどの体験教室、桑畑、茶畑等が広がる。岐阜県内に現存した建物が移築される場所もある。名誉村長には中村玉緒が就任し、1年に1度のペースで訪村している。
日本昭和村 – Wikipedia

日本大正村(にほんたいしょうむら)は岐阜県恵那市にあるテーマパークである。旧恵那郡明智町の町おこしとして構想、立村された。初代村長は高峰三枝子が、2代村長は司葉子が務め、2015年より三代目村長として竹下景子が務めた。
特定の敷地内に設けられた施設ではなく、街全体(旧・明知町)として大正時代の雰囲気を保存・再現した店舗、資料館、博物館などが軒を連ねている。郵便局や銀行は実際の窓口業務も行っている。
日本大正村 – Wikipedia

博物館 明治村(はくぶつかん めいじむら)は、愛知県犬山市にある野外博物館。明治時代の建造物等の歴史的資料を収集・公開し、社会文化の向上に寄与することを目的とする[1]。通称「明治村」[2]。管理運営は公益財団法人明治村。日本のテーマパークで第3位の敷地面積を誇る[3]。
博物館明治村 – Wikipedia