フリードリッヒ・「リスト」 ドイツ歴史学派の草分けとなった経済学者 エリノア・「オストロム」女性初のノーベル経済学賞

013iBdIsIePbf
歴史学派を創始した
ドイツの経済学者は
フリードリッヒ・◯◯◯?
ケネス
リスー
ルミン
リスト(答)
「フリードリッヒ・リスト」

CIMG6804ADWJZMVoRw
009年に、女性として
初めてノーベル経済学賞を
受賞した経済学者は
エリノア・◯◯◯◯◯?
ロシオャプ
リームトス
オストロム(答)

028RqMxrmxnRf
次のうち
経済学のシカゴ学派を
代表する人物を1つ選びなさい
ジョン・メイナード・ケインズ
ヨゼフ・シュンペーター
ジョン・ナッシュ
ミルトン・フリードマン◯
ジョージ・スティグラー◯
フランク・ナイト◯
ポール・クルーグマン
アーサー・セシル・ピグー
「シカゴ学派」フランク・ナイト ミルトン・フリードマン ジョージ・スティグラー | わかればいいのに I wish I knew

フリードリッヒ・リスト(Friedrich List, 1789年8月6日 – 1846年11月30日)は、19世紀のドイツ人経済学者。ドイツ歴史学派の先駆者。ナショナルシステムまたは後にナショナルイノベーションシステム(英語版)と呼ばれるいくつかの理論を発展させた。初期の欧州統一理論家であるとされ、その考えは欧州経済共同体の礎となった。
>歴史学派
リストは、歴史が示す実例を用いて国家への警告とする。ある経済政策、国家の行動が妥当かどうかの基準を普遍的な経済理論にではなく、過去の事実に求めるというこの態度は、シュモラーなどのドイツ歴史学派に受け継がれた。
フリードリッヒ・リスト – Wikipedia

フリードリヒ・リスト(Friedrich List, 1789-1846)とは、19世紀前半に活躍したドイツの経済学者である。いわゆる「ドイツ歴史学派」の先駆者として知られている。
>フリードリヒ・リストは、今日では経済学者に分類されているが、いわゆる「象牙の塔」のイメージとは無縁の精力的な活動家であった。その活動は多岐にわたり、新聞等のメディアを用いて多くのアイディアを発表したため、その思想の全体像を理解することは非常に難しい。主著は『政治経済学の国民的体系』(Das nationale System der politischen Oekonomie)。
フリードリヒ・リストとは (フリードリヒリストとは) [単語記事] – ニコニコ大百科