トヨタの歴代社長「豊田英二」「豊田達郎」「豊田章男」

0077aBlqsRxqMc
次の実業家を
トヨタ自動車工業・トヨタ自動車
の社長を務めた順に選びなさい
豊田英二 第5代社長
豊田達郎 第7代社長
豊田章男 第11代社長

トヨタ企業サイト|トヨタ自動車75年史|歴代役員|歴代の会長・副会長・社長(含 受章歴)

豊田 英二(とよだ えいじ、1913年9月12日 – 2013年9月17日)は、日本の実業家。正三位。勲等は勲一等旭日大綬章。豊田佐吉の甥。
トヨタ自動車工業株式会社社長(第5代)、トヨタ自動車株式会社会長(初代)、同社名誉会長(初代) 、同社最高顧問(初代)、社団法人日本自動車工業会会長(第2代)、財団法人トヨタ財団理事長(初代)、学校法人トヨタ学園理事長(初代)、学校法人トヨタ東京整備学園理事長(初代)などを歴任した。石田退三と共に[1][2]「トヨタ中興の祖」と呼ばれている[3][4][5]。
豊田英二 – Wikipedia

豊田 達郎(とよだ たつろう、1929年6月1日 – )は、日本の実業家。学位は経営学修士(ニューヨーク大学経営大学院)。トヨタ自動車株式会社相談役、公益財団法人トヨタ財団会長(第2代)、学校法人トヨタ学園理事長(第2代)。
ニュー・ユナイテッド・モーター・マニュファクチャリング社長(初代)、トヨタ自動車株式会社社長(第2代、工販分離前から数えると第7代[1])、トヨタ自動車株式会社副会長、学校法人トヨタ名古屋整備学園理事長(第2代)などを歴任した。
豊田達郎 – Wikipedia

豊田 章男(とよだ あきお、1956年5月3日 – )は、日本の実業家、経営者。学位はMBA(バブソン大学・1982年)。トヨタ自動車株式会社代表取締役社長 (第6代)、日本自動車工業会副会長、一般財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事[1]、東和不動産株式会社監査役。自動車競技にも出場しており、その際の愛称・自称はモリゾウ。
ニュー・ユナイテッド・モーター・マニュファクチャリング副社長、学校法人トヨタ東京整備学園理事長(第5代)、日本自動車工業会会長(第15代)などを歴任した。
豊田章男 – Wikipedia