豆腐の異称「素君」「おかべ」「六弥太(岡部六弥太)」「淮南(わいなん)」「白壁」

023VBWAjgI
次のうち、豆腐の異称を
1つ選びなさい
五平太 「石炭」ごへいだ
素王 「孔子」「老子」そおう
六弥太(答)ろくやた 岡部六弥太にかけて
五雲 「天子の車」ごうん
片食 「朝夕どちらかの食事」かたけ
白粉 「色白にみせる化粧品」おしろい
白壁(答)
素君(答)

034FqnGrPBQjK
次のうち、豆腐の異称を
1つ選びなさい
六弥太(答)岡部六弥太の「おかべ(豆腐)」から
淮南(答)「わいなん?」『本草綱目』「豆腐は、漢の淮南王劉安に始まる」
片食 「かたけ」朝夕どちらかの食事
五雲 天子の車「五雲の車」
五平太 「ごへいた」「石炭」五平太が初めて石炭を掘ったことから
白壁(答)「しらかべ」色がしろいことから
素王 「そおう」「王の徳がある人」孔子・老子
無塩 「ぶえん」醜い女?「斉の宣王の夫人鍾離春が山東省無塩出身」

「淮南」は「わいなん」と読むのでしょうか。『淮南子』(えなんじ)ほか復習します

CIMG0200oXkxfhRKBpeg
2008の中国・四川大地震で
注目された、汚職にもとづく
ずさんな手抜き工事のことを
俗に「◯◯◯工事」という?
もかおま
のめにら
おから(答)
「おから工事」

CIMG2012ywEvMxiGgEgJ
鳥取県では一般的な食品です
とうふちくわ(答)

828RKJTKDTZhi
中華料理「麻婆豆腐」の
発祥地である中国の都市は
建都である
×(答)
◯成都


故事成語の出典
人間万事塞翁が馬
渇しても盗泉の水を飲まず
一葉落ちて天下の秋を知る
淮南子(答) えなんじ

CIMG6268
次の文字を順に選んで
事の本来を見誤って
間違いを犯すという意味の
四字熟語にしなさい




「削足適履」さくそくてきり
『淮南子えなんじ』説林訓ぜいりんくん

豆腐の名称
豆腐の名は、豆腐発祥地中国の文字です。豆腐の「腐」は腐るということから、何処かで取り違えたのではないかとの疑念がもたれます。中国での腐の意・語源は、「液状のものが寄り集まって固形状になった柔らかいもの」、「液体でもなく固体でもない様なもの」を指すといわれております。現に、豆腐の歴史のところで紹介しましたように、中国では「中国豆腐文化節」が豆腐の文字を使って盛大に開催されており、誤りでないことを証しています。なお、豆腐の別名としては、かべ(壁)、おかべ、しろもの、もみじ、淮南佳品、淮南術、菽乳、小宰羊等々があります。
引用元: 豆腐の豆知識|豆腐のことなら全豆連.

デジタル大辞泉の解説
ろくやた【六弥太】

《豆腐を女房詞で「おかべ」というところから、源義経の臣、岡部六弥太にかけていう》豆腐の異称。
引用元: 六弥太(ロクヤタ)とは – コトバンク.

豆腐の発祥
豆腐発祥の地は、中国とされています。その起源は、西暦の紀元前2世紀、前漢の淮南王・劉安の創作にあるという説があります。これは、16世紀の中国の書「本草綱目」の中に〈豆腐は、漢の淮南王劉安に始まる〉と書かれていることが根拠となっています。しかし、豆腐について書かれた文献が唐の時代(618~907年)以降まで何もないことから、起源は劉安の時代ではなく、もっと歴史を下った唐代の中期という説もあり、定かではありません。ただ、少なくとも唐代中期頃には、豆腐は造られていたと思われます。
なお、淮南地方に関していえば、豆腐の別名として淮南術、淮南佳品等の呼名があるほか、この地(安徽省淮南市)では中国各地さらに世界からも関係者が集い中国豆腐文化節が盛大に開催されていました。
引用元: 豆腐の歴史|豆腐のことなら全豆連.

大辞林 第三版の解説
しらかべ【白壁】


白い漆喰(しつくい)で塗った壁。

豆腐の異名。色が白いのでいう。おかべ。
引用元: 白壁(シラカベ)とは – コトバンク.

コメント

  1. 松崎 修 より:

    上記の、中国での腐の意・語源は、「液状のものが寄り集まって固形状になった柔らかいもの」、「液体でもなく固体でもない様なもの」を指すといわれております。という記述、違うのではないかと思います。
     中国でも日本でも腐はくさる、組織がくずれる(腐植等)の意味しかないのです。下のブログ記事をご覧ください。
    http://blogs.yahoo.co.jp/songqi_san
     古代の中国の言葉、社会状況等を調べないとホントのことが分かりません。 中国で魚腐というのがありますが、
    これはハンペンや練り物で、杏仁腐は杏仁豆腐等、確かに柔らかいものに腐を使っていますが、すべて豆腐を略して
    腐と言っているのです。豆腐屋は腐家、腐皮はゆば、磨腐は豆腐をつくることのように。
     引用さきが必ずしも正しいとは言えないと思います。