世界の川全長順「ナイル川」「アマゾン川」「黄河」「オビ川」 「世界三大河川」ナイル川・アマゾン川・ミシシッピ川

048xPBcYkfbEY
次の川を
全長が長い順に
選びなさい
(画像選択肢)
Aナイル川 6650km
Dアマゾン川 6400km
C黄河 5464km
Bオビ川 5410km

019tDWxefWtqA
次の川のうち
「世界三大河川」に
数えられるものを
全て選びなさい
(画像選択肢)
1ナイル川(答)
2アマゾン川(答)
3ミシシッピ川(答)
4長江(揚子江)

黄河は長江より北側にあります。

世界三大河川(せかいさんだいかせん)[1]とは、主に日本において使用される用語であり、世界で最も有名な3つの川を意味する。一般的に南アメリカ大陸のアマゾン川[2]、アフリカ大陸のナイル川[3]、北アメリカ大陸のミシシッピ川[4]の3河川を指す。
明確な基準がある訳ではなく、選定された経緯は不明。稀に中国大陸の長江[5]が挙げられることもある。
引用元: 世界三大河川 – Wikipedia.

川 長さ
(km) 流域面積
(km²) 平均 流量
(m³/s) 河口 国
1. ナイル川 6,650 2,870,000 2,800 地中海 スーダン, エチオピア, エジプト, ウガンダ, タンザニア, ケニヤ, ルワンダ, ブルンジ, エリトリア, コンゴ民主共和国
2. アマゾン川 6,516 7,050,000 291,000[1] 大西洋 ブラジル, ペルー, ボリビア, コロンビア, エクアドル, ベネズエラ
3. 長江 6,300
(5,797) 1,175,000 20,030 東シナ海 中華人民共和国
4. ミシシッピ川 – ミズーリ川 5,971 3,250,000 16,200 メキシコ湾 アメリカ合衆国(98.5%), カナダ(1.5%)
5. オビ川 – エルティシ川 5,570* 2,430,000 12,800 オビ湾 ロシア, カザフスタン, 中華人民共和国

世界で一番長い川は、ナイル川です。長さ6,650キロメートル、アフリカ大陸北東部を流れる世界最長の大河です。本流はビクトリア湖西方の山地に源を発し、エジプトを貫流し、地中海に注ぎます。地図の場所は三角州(ナイルデルタ)の始まるカイロ付近。なお、河川の長さはその河川の本流と支流をあわせた最長部で概算によるものです。

順位 河川名 長さ 大陸 河口
1. ナイル 6,650 km アフリカ 地中海
2. アマゾン 6,400 km 南アメリカ 南大西洋
3. 長江(チャンジャン) [揚子江] 6,300 km アジア 東シナ海
4. ミシシッピ 5,971 km 北アメリカ メキシコ湾
5. エニセイ 5,540 km アジア カラ海
6. 黄河(ホワンホー) 5,464 km アジア 渤海
7. オビ 5,410 km アジア オビ湾
8. パラナ 4,880 km 南アメリカ ラプラタ川
9. コンゴ [ザイール] 4,700 km アフリカ 南大西洋
10. アムール 4,444 km アジア オホーツク海
参考 信濃川 367 km (日本で一番長い川)
「理科年表 平成23年」より
引用元: 世界で一番長い川はどこ? – 世界の川ランキング(長さ).