兵庫県神戸市の国道174号 日本最短の国道

002wbLZzsRCqZ
日本で最も短い国道
174号線がある都道府県は?
兵庫県(答)
広島県
山口県
岡山県

では、次は起点から終点が最も長い、要するに一番長い国道についてです。全国で一番長い国道は、東京~青森間をつなぐ国道4号線で743.6km。しかし、これはあくまで自動車で通行することを前提にしたもので、隠れたNo.1は鹿児島から種子島、奄美大島経由で那覇までをつなぐ国道58号線です。鹿児島~那覇間と言っても、当然陸は存在しないので、海の上をフェリーで通過する海上国道を指しています。全長にして857.6kmにもなる海の上の国道です。
 反対に最も短い国道は、どこでしょう。日本最短の国道は、神戸港と国道2号線を結ぶ国道174号線です。距離にしてわずか187mで、徒歩でも三分あまりで通り過ぎてしまいます。
 大阪にある国道にも全国一のものがあります。大阪を起点に北九州へと進む国道2号線は、国道の中でも最も多く橋が架かっている道路です。2m以上の橋が1,015ヶ所もあり、586mに一本の割合で橋がある計算になります。これだけ多くの橋が架かる国道2号線は、日本の河川の多さを象徴する道路とも言えます。
引用元: 大阪国道事務所 国道の歴史.

国道174号(こくどう174ごう)は、兵庫県神戸市中央区の神戸港から国道2号に至る一般国道である。
>いわゆる港国道で、日本一距離の短い国道である。
引用元: 国道174号 – Wikipedia.