「乾(いぬい)通り」 天皇陛下傘寿を記念して一般公開 皇居の乾門から宮内庁への通り

046PuxdQMZJBz
2014年4月上旬に天皇陛下の
傘寿を記念して一般公開された
皇居にある並木道は「◯通り」?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
いぬい(答)
「乾通り」

乾通り
読み方:いぬいどおり

皇居の北西部にある乾門から宮内庁の方へのびる通りの呼称。乾通りには、ソメイヨシノやシダレザクラなど様々な種類の桜が植えられている。2014年4月4日から同8日にかけて初の一般公開が行われたことで話題となった。
引用元: 乾通りとは – 日本語表現辞典 Weblio辞書.

 天皇陛下の80歳を記念し、皇居の乾通りが3日から一般に公開されます。春の桜に続き、今回は美しい紅葉を楽しむことができます。

 3日は午前10時に入口の坂下門が開門し、乾門までの750m、約60本のモミジの木のなかを歩くことができます。4月の初公開では、5日間で39万人が入場しました。その際、携帯電話がつながりづらくなり、はぐれる人が続出したことから、今回は臨時のアンテナを設置しています。公開は7日まで行われ、毎日午前10時から午後2時半まで入門することができます。事前の申し込みは必要ありません。宮内庁は、時間に余裕を持って早めに来場するよう呼び掛けています。
引用元: 皇居の「乾通り」を一般公開 美しい紅葉も.