東沙諸島「プラタス諸島」南沙諸島「スプラトリー諸島」西沙諸島「パラセル諸島」


046lmklmlRBzR
次の南シナ海の島々と
その英語名の
正しい組み合わせを選びなさい
西沙諸島───パラセル諸島
東沙諸島───プラタス諸島
南沙諸島───スプラトリー諸島
46%

東沙諸島(とうさしょとう)又はプラタス諸島(Pratas Islands)は、南シナ海の香港の南東約340kmに位置する東沙島、北衛灘、南衛灘及び周辺の環礁により構成される環礁群である。 中華民国(台湾)が実効支配しており、台湾では東沙環礁国家公園に指定されている。
引用元: 東沙諸島 – Wikipedia.

南沙諸島(なんさしょとう)又はスプラトリー諸島(Spratly Islands)は、南シナ海南部に浮かぶ数多くの島・岩礁・砂州から成る島嶼群である。岩礁・砂州を含む約18の小島(およそ島と言えるものは11)があり、これらの多くは環礁の一部を形成している。
>島は最大でも0.43平方kmしかなく、本来ほとんどの島は一般の人が普通に居住できる環境ではない。しかし、広大な排他的経済水域(EEZ)の海洋・海底資源が見込めるほか軍事的要衝でもあるため、中華人民共和国、中華民国、ベトナム、フィリピン、マレーシア、ブルネイが領有権を主張しており、現在、ブルネイを除く5カ国(中華民国を含む)が島や環礁などを実効支配している。多くの主要な島は軍隊や警備隊が常駐している。
引用元: 南沙諸島 – Wikipedia.

パラセル諸島(パラセルしょとう)または西沙諸島(せいさしょとう、越:Quần đảo Hoàng Sa、中:西沙群岛、英:Paracel Islands)は、南シナ海に浮かぶ多数のサンゴ礁の小島。全ての島嶼を中国が実効支配しているが、ベトナムと台湾も領有権を主張している。
引用元: 西沙諸島 – Wikipedia.