「彗星と公転周期」百武彗星 ヘール・ボップ彗星 池谷・関彗星 池谷・張彗星 スイフト・タットル彗星 ハレー彗星 エンケ彗星  「池谷薫」「関勉」 「ディープインパクト」テンペル第1彗星「ディープスペース」ボレリー彗星 「オールトの雲」彗星の発生源「ヤン・オールト」

130NyjxDdWRdi
次の彗星を太陽を回る周期の
長い順に選びなさい
百武彗星 72,000年
ヘール・ボップ彗星 2530年
池谷・関彗星 877年、1056年
池谷・張彗星 374年
スイフト・タットル彗星 133年
ハレー彗星 75年
エンケ彗星 3年

CIMG2150RPXTmKXARtAR
1965年に発見された「イケヤ・
セキ彗星」の「イケヤ」は
天文家の池谷○のこと?
○の名前をひらがなで答えなさい
→かおる
池谷薫

ですが
「セキ」は天文家の関○のこと?
○の名前をひらがなで答えなさい
→つとむ
関勉

CIMG7071xGRLJ38nHd2R
NASAの彗星探査機
「ディープ・インパクト」が
探査した彗星は「◯◯◯◯
第1彗星?
ンルレーナ
ジペボテリ
→テンペル 「テンペル第1彗星」

ですが、「ディープ・スペース1号」が調査した彗星は「○○○○彗星」?
→ボレリー 「ボレリー彗星」


2009年2月に地球に再接近して話題となった、次回の太陽への再接近は数万年後と予測されている彗星は「○○○○彗星」?
→ルーリン
「ルーリン彗星」鹿林彗星

IMG_0327WxHgcZjjyRIh
女性歌手・柴田純のファースト
アルバムの題名と、彗星の発生源
とされる宇宙の部分に共通する
名前は「○○○○の雲」?
マトルクブ
オンエーバ
→オールト
「オールトの雲」

百武彗星(ひゃくたけすいせい、Comet Hyakutake; C/1996 B2)は1996年1月に発見された彗星である。同年3月には地球に非常に近い距離を通過した。百武彗星は「1996年の大彗星 (The Great Comet of 1996)」とも呼ばれ、過去200年間で地球に最も近づいた彗星の一つである。このため、地球から見た彗星の光度は非常に明るくなり、世界中で多くの人々がこの彗星を観測した。
>公転周期 (P) 113,782年
引用元: 百武彗星 (C/1996 B2) – Wikipedia.

ヘール・ボップ彗星(ヘール・ボップすいせい、Comet Hale-Bopp、公式符号 C/1995 O1)は、1997年に非常に明るくなった彗星である。「1997年の大彗星 (The Great Comet of 1997)」とも呼ばれている。HB彗星と略称されることもある。
おそらく20世紀で最も広く観測されたであろう彗星である。18か月もの期間にわたって肉眼で見ることができ、これはそれまで記録を保持していた1811年の大彗星の2倍にもなった。
>公転周期 (P) 2534 年
引用元: ヘール・ボップ彗星 – Wikipedia.

池谷・関彗星(いけや・せきすいせい)は、アマチュア天文家でコメットハンター(彗星捜索家)の池谷薫と関勉がそれぞれ1965年9月18日未明(日本時間)に発見した彗星。符号は C/1965 S1。また、当時使用されていた古い表記法では、仮符号が 1965f 、確定符号は 1965 VIII である。同名の彗星に C/1967 Y1 があるが、通常「池谷・関彗星」といった場合は C/1965 S1 を指すことが多い。
>公転周期 (P) 877 (A), 1056 (B) 年
引用元: 池谷・関彗星 (C/1965 S1) – Wikipedia.

池谷・張彗星(いけや・チャンすいせい、153P/Ikeya-Zhang)は、2002年2月1日に発見された周期彗星である。登録番号がついた周期彗星の中では、最長の周期(366年)を有する。
>公転周期 (P) 366.5101 年
引用元: 池谷・張彗星 – Wikipedia.

スイフト・タットル彗星(‐すいせい、スウィフト・タットル彗星、109P/Swift-Tuttle)は、1862年7月にルイス・スウィフトとホレース・タットルが独立発見した、周期133年の周期彗星である。ペルセウス座流星群の母天体でもある。
>公転周期 (P) 133.28 年
引用元: スイフト・タットル彗星 – Wikipedia.

ハレー彗星(ハレーすいせい、1P/Halley、ハリー彗星とも)は、約76年周期で地球に接近する短周期彗星である[2]。公転周期は75.3年[1]。多くの周期彗星の中で最初に知られた彗星であり、古来より多くの文献に記録されている。前回は1986年に回帰し、次回は2061年夏[3]に出現すると考えられている。
>公転周期 (P) 75.3[1] 年
引用元: ハレー彗星 – Wikipedia.

エンケ彗星(えんけすいせい、2P/Encke)とは、周期3.3年で太陽の回りを公転する彗星である。現在知られている周期彗星の中で最も短い周期を持つ。ハレー彗星の次に周期性が確認された彗星である。
>公転周期 (P) 3.30 年
引用元: エンケ彗星 – Wikipedia.