「サンピラー現象」 「太陽柱」空気中の凍結水分が太陽光に反射して柱様に見える現象

053bmzafLYxAV
空気中のダイヤモンドダストに
太陽光が反射して柱状に輝いて
見える自然現象を「◯◯◯◯◯
現象」という? ◯を答えなさい
サンピラー
「サンピラー現象」

太陽柱(たいようちゅう)、サンピラー(英語:sun pillar)は、大気光学現象の一種であり、日出または日没時に太陽から地平線に対して垂直方向へ炎のような形の光芒が見られる現象を言う。ダイアモンドダストでも同様の現象が起きる。
>遠くの地上の街灯などが同様の現象を起こすこともあり、光柱(こうちゅう)もしくはライトピラー(英語:light pillar)と呼ばれる。太陽や月の光がほぼ平行光線なのに対して、地上の街灯などは広がりがあるため、光柱は太陽柱や月柱に比べて高く見える。
一例を挙げるなら、夜間に行われる漁撈の漁火(いさりび)を光源(白、黄色、青などの色がある)として発生する光柱(漁火光柱、漁火の光柱)がそれであり、遠く洋上にある漁火がその上空に光柱を発生させる様子(光源が複数であればその数だけの光柱が生まれる)は、日本であれば日本海沿岸各地で観測されることがある。
引用元: 太陽柱 – Wikipedia.