はくちょう座にある星雲「ペリカン星雲」「北アメリカ星雲」

020pdTghDJsZo
次のうち
はくちょう座にある星雲を
全て選びなさい
◯ペリカン星雲
×ふくろう星雲   おおぐま座
◯北アメリカ星雲
×小マゼラン星雲   きょしちょう座

はくちょう座(白鳥座、Cygnus)は、トレミーの48星座の1つ。
北天の有名な星座の1つである。この星座は天の川の上に翼を広げ、北から南に向けて飛ぶ形をしている。夏の代表的な星座である。
>α星は、全天21の1等星の1つであり、デネブと呼ばれる。デネブと、こと座のα星ベガ、わし座のα星アルタイルの3つの1等星で、夏の大三角と呼ばれる大きな二等辺三角形を形成する[1]。
>NGC 7000(北アメリカ星雲):散光星雲。デネブのすぐ東にある。写真に撮ると、この星雲が北アメリカ大陸によく似ていることがよく分かる。
IC5067〜5070(ペリカン星雲):散光星雲。北アメリカ星雲の近くに位置し、写真に撮るとペリカンに似た形がわかる。
NGC 6992-5、NGC 6960(網状星雲):超新星残骸。
デネブからγ星付近にかけて、北の石炭袋[5](Northern Coal Sack[5])と呼ばれる大規模な暗黒星雲が存在する。地球からは約2600光年に位置するとされ、その中では若い星が生まれつつある。
引用元: はくちょう座 – Wikipedia

CIMG6100
次の星雲を
メシエ番号が小さい順に
選びなさい
かに星雲   M1
干潟星雲   M8
あれい星雲   M27

次の星雲とそれが位置する星座の正しい組み合わせを選びなさい
かに星雲───おうし座
馬頭星雲───オリオン座
北アメリカ星雲───はくちょう座
タランチュラ星雲───かじき座
ばら星雲───いっかくじゅう座