【Fermi】 “a crude pile of black bricks and wooden timbers”

マンハッタン計画の一環として
1942年にシカゴ大学で建設され
歴史上初めて臨海に達した原子炉
はシカゴ・◯◯◯1号?
イデルパ
オコナマ
パイル(答)
0%

080NAXhwip
日本において、原子力発電所は
原則として稼働開始から何年で
廃炉となる?
40年(答)
30年
50年
20年
引用元:【第四十三条の三の三十二】核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律 https://seethefun.net/%E7%90%86%E7%B3%BB%E5%AD%A6%E5%95%8F/14579/

次の炉心融解による事故を
起こした原子力発電所を
発生したのが古い順に
選びなさい
エンリコ・フェルミ原子力発電所
リュサン原子力発電所
スリーマイル島原子力発電所
チェルノブイリ原子力発電所
福島第一原子力発電所
59%

引用元:【原発事故】エンリコ・フェルミ、リュサン、スリーマイル、チェルノブイリ、福島 https://seethefun.net/%E7%90%86%E7%B3%BB%E5%AD%A6%E5%95%8F/48026/


約20億年前に現在のガボンで形成された天然原子炉は「◯◯◯の天然原子炉」?
オクロ(答)

CIMG2416
「密林の聖者」シュバイツァーが
アフリカ黒人の医療に一生を捧げ
没したガボンの町はどこ?
バネランレ
ランバレネ(答)
Lambaréné

149aoTkYJARTD
アフリカ大陸の国
ガボン共和国の首都は?
フーブンビュ
モジュィブル
リガールウン
リーブルビル(答)

CIMG2562BAhTCPOFXKvP
原子炉が実用化に
至るまでの次の諸段階を
建設する順に選びなさい
実験炉
原型炉
実証炉
実用炉
引用元:【2015P5+1】イラン https://seethefun.net/%E7%A4%BE%E4%BC%9A/48458/

1954年にアメリカが建造した
世界初の原子力潜水艦は
ノーチラス号ですが

1962年にアメリカが建造した
世界初の原子力商船は
◯◯◯◯号? ◯を答えなさい
サバンナ(答)
24%

タイピング
1954年にアメリカが建造した
世界初の原子力潜水艦は
ノーチラス号ですが

1959年に旧ソ連が建造した
世界初の原子力砕氷船は
○○○○号?
レーニン(答)

引用元:【原潜】ノーチラス号【原商】サバンナ【原砕】レーニン https://seethefun.net/%E7%A4%BE%E4%BC%9A/46932/

090yCwzCKLigd
宝塚歌劇団の東京宝塚劇場が
終戦直後、アメリカ軍に
接収されていたときの名前は
◯◯◯◯◯◯◯◯劇場?
ニパ--・ルアイ
アーニー・パイル(答)
引用元:【国際通り】アーニーパイル国際劇場 https://seethefun.net/%E7%A4%BE%E4%BC%9A/59628/

シカゴ・パイル1号(Chicago Pile 1、CP-1)とは、歴史上初めて臨界に達した最初の原子炉の名称である。

CP-1は原子爆弾材料のプルトニウム239生成用原子炉を設計するための実験炉として開発され、後にマンハッタン計画(原子爆弾開発)に組み込まれた。

構造
CP-1はその名前の通り黒鉛ブロックを積み上げた(pile)小型原子炉で、形式としては黒鉛減速空気冷却炉である。初期の原子炉は全て黒鉛炉だったこともあって、パイルと言う言葉は原子炉と同義となっていた。炉心を構成する黒鉛ブロックは木枠で支えられ手積みで組み上げられた。
引用元:シカゴ・パイル1号 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%AB%E3%82%B4%E3%83%BB%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%AB1%E5%8F%B7

Chicago Pile-1 (CP-1) was the world’s first artificial nuclear reactor. On 2 December 1942, the first human-made self-sustaining nuclear chain reaction was initiated in CP-1, during an experiment led by Enrico Fermi. The secret development of the reactor was the first major technical achievement for the Manhattan Project, the Allied effort to create atomic bombs during World War II. Developed by the Metallurgical Laboratory at the University of Chicago, it was built under the west viewing stands of the original Stagg Field. Although the project’s civilian and military leaders had misgivings about the possibility of a disastrous runaway reaction, they trusted Fermi’s safety calculations and decided they could carry out the experiment in a densely populated area. Fermi described the reactor as “a crude pile of black bricks and wooden timbers”.[4]
引用元:Chicago Pile-1 – Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Chicago_Pile-1