3人【海ガアル】

次の天文学者を
発見に関わった天体ごとに
グループ分けしなさい
【天王星】ウィリアム・ハーシェル
【海王星】ジョン・クーチ・アダムズ、ユルバン・ルヴェリエ、ヨハン・G・ガレ
33%

267KMdoyPXHSB
発見されていなかった海王星の
位置を、計算によって割り出した
19世紀のフランスの天文学者は
ユルバン・◯◯◯◯?
ベンズムリ
トダアエル
ルベリエ(答)
「ユルバン・ルベリエ」
Urbain Jean Joseph Le Verrier
引用元:ユルバン・「ルベリエ」 海王星の発見者の一人 「ガレ」「ルベリエ」「アダムス」 | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e7%90%86%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/12616/

120AIBkMLzyRs
次の「線」と、その発見者の
正しい組み合わせを選びなさい
γ線───ヴィラール
紫外線───リッター
宇宙線───ヘス
赤外線───ハーシェル
α線,β線───ラザフォード
X線───レントゲン
引用元:線と発見者「γ線」ヴィラール「紫外線」リッター「宇宙線」ヘス「赤外線」ハーシェル「α線、β線」ラザフォード | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e7%90%86%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/9387/

サー・フレデリック・ウィリアム・ハーシェル(Sir Frederick William Herschel, 1738年11月15日 – 1822年8月25日)は、ドイツのハノーファー出身のイギリスの天文学者・音楽家・望遠鏡製作者。ドイツ語名はフリードリヒ・ヴィルヘルム・ヘルシェル(Friedrich Wilhelm Herschel)である。天王星の発見や赤外線放射の発見など、天文学における数多くの業績で知られる。
引用元:ウィリアム・ハーシェル – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB

ジョン・クーチ・アダムズ(またはアダムス、John Couch Adams、1819年6月5日 – 1892年1月21日)はイギリスの数学者、天文学者である。海王星の軌道を計算しその位置を予測したことで知られる。数学の分野で常微分方程式のアダムズの解法や、数学分野のアダムズ賞などに名前が残っている。
引用元:ジョン・クーチ・アダムズ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%A0%E3%82%BA

ユルバン・ジャン・ジョセフ・ルヴェリエ(Urbain Jean Joseph Le Verrier、1811年3月11日 – 1877年9月23日)はフランスの数学者、天文学者。未発見であった海王星の位置を計算によって予測した。

業績[編集]
海王星の発見[編集]
ルヴェリエの最も有名な業績は海王星発見への貢献である。パリ天文台長の数学者フランソワ・アラゴの勧めによって、ルヴェリエは天王星の軌道運動の観測結果とケプラーの法則やニュートン力学から予言される運動との間の矛盾を説明するための計算を行った。彼と同時期にイギリスのアダムズも同じ計算を行っていたが、互いに相手の研究については知らなかった。ルヴェリエは1846年8月31日に計算した結果を、同年9月18日にベルリン天文台のガレに手紙で連絡した。9月23日に手紙を受け取ったガレはその晩の観測でルヴェリエの予測から1度以内の位置に新惑星と思しき天体を発見し、その後2日間の観測で新惑星であると確認した。今日では海王星の発見者はルヴェリエ、アダムズ、ガレの三者であるとされているが、海王星発見の業績に関して三者の貢献をどう評価するかについては議論があった。
引用元:ユルバン・ルヴェリエ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%82%A8

ヨハン・ゴットフリート・ガレ(Johann Gottfried Galle, 1812年6月9日 ザクセン・アンハルト州グレーフェンハイニヒェン近郊ラディス(ドイツ語版) – 1910年7月10日)はドイツの天文学者。ベルリン天文台で学生のハインリヒ・ルイス・ダレストとともに1846年9月23日に初めて海王星を観測し、これが新惑星であることを確認した。海王星の観測にあたっては、捜索領域を決定するためにユルバン・ルヴェリエの計算を用いた。
引用元:ヨハン・ゴットフリート・ガレ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%AC