【おっしゃられて貸そう釜】

地球の地殻部分に最も多く
含まれている金属元素は何?
マグネシウム

スカンジウム
アルミニウム(答)
ゲルマニウム
40%

007DraoRoY
地殻を構成する元素の
質量パーセントを示した数の
ことを「◯◯◯◯数」という?
ーアミラサ
イトクッス
クラーク(答)
「クラーク数」

順番当て
次の元素を地殻に多く存在する順に選びなさい
ケイ素
アルミニウム

カルシウム
ナトリウム
「おっしゃられて貸そうカマ」:O(お)、Si、Al(しゃられ)、Fe(て)、Ca(か)、Na(そう:ソーダ)、K(か)、Mg(マ)

クラーク数(クラークすう、英: Clarke number)とは地球上の地表付近に存在する元素の割合を火成岩の化学分析結果に基いて推定した結果を存在率(質量パーセント濃度)で表したものである[1]。一番多いのは酸素で、ケイ素、アルミニウム、鉄の順に続く。クラーク数は科学史上の学説の一つにすぎず[2]、今日では最新の調査結果に基づいている別の統計資料を利用することが望ましい[3]。

ちなみにクラーク数順序の暗記法として「おっしゃられて貸そうかマ」:O(お)、Si、Al(しゃられ)、Fe(て)、Ca(か)、Na(そう:ソーダ)、K(か)、Mg(マ)で8番目まで覚えることができる。ついでに「提供は日立」:H(ひ)た、Ti(ち)で10番まで語呂合わせできる。
引用元:クラーク数 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E6%95%B0