【14】アラン・シェパード【13】ジム・ラヴェル【12】チャールズ・コンラッド

次のアポロ宇宙船と
それに搭乗した船長の
正しい組み合わせを選びなさい
アポロ14号───アラン・シェパード
アポロ13号───ジム・ラヴェル
アポロ12号───チャールズ・コンラッド
53%

349BvoDAsw

次のうち
アポロ13号の乗組員を
全て選びなさい
ジョン・スワイガート(答)
ジョン・ヤング アポロ10号、16号
ジム・ラヴェル(答)
フレッド・ヘイズ(答)
ユージン・サーナン アポロ10号、17号
41%


066fjzGrqQ
次の「アポロ計画」の宇宙船を
月周回軌道に乗ったか否かで
グループ分けしなさい
【月周回軌道に乗った】アポロ14号、アポロ12号、アポロ10号、アポロ8号、アポロ15号、アポロ17号
【軌道に乗らなかった】アポロ13号、アポロ9号
月面着陸11号の1号前の10号から月周回を始め、13号の事故を除き、以降は月周回軌道に乗ったようです。
「月周回に乗らなかった」ゴロ「被災(13)で苦労(9)」
引用元:アポロ13号乗組員「ラヴェル」「スワイガート」「ヘイズ」月周回軌道に乗らず「9号(周回以外の準備実験のため)」「13号(事故のため)」 https://seethefun.net/%e7%90%86%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/21524/

アラン・バートレット・シェパード・ジュニア(Alan Bartlett Shepard Jr.、1923年11月18日 – 1998年7月21日)はアメリカ合衆国最初の宇宙飛行士マーキュリー・セブンの一人、アメリカ初の宇宙飛行に成功。アメリカ海軍の軍人。

ニューハンプシャー州デリー生まれ。1950年から海軍のテストパイロットを務め、F2HやF3H、F8U等の各種新戦闘機のテスト飛行を行った。

その後、シェパードはアメリカ航空宇宙局(NASA)に参加を求められライトスタッフと呼ばれた宇宙飛行士となった。1961年5月5日、マーキュリー計画の「マーキュリー3号(フリーダム7)」でアメリカ人として初めて宇宙へ出た[1]。ただし、その飛行は15分28秒の弾道飛行であった。さらにジェミニ計画、アポロ計画に参加、アポロ13号に搭乗予定だったが中耳炎の悪化で延期になり、1971年2月にアポロ14号に船長として搭乗し、月面に降り立った5人目の人類となった。なお、この時のシェパードの年齢は47歳で、月面を歩いた人類としては最高齢だった。またこの際、月面でゴルフをするというパフォーマンスを行ったことは有名である。
引用元:アラン・シェパード – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%89

ジム・ラヴェル(ジェームズ・アーサー・ラヴェル・ジュニア、James Arthur Lovell, Jr.、1928年3月25日 – )はアメリカ合衆国の宇宙飛行士、海軍軍人。

途中で起きた事故により月着陸を断念したアポロ13号の船長として知られる。

1928年、アメリカ合衆国のオハイオ州生まれ。ウィスコンシン大学を卒業し海軍兵学校へ進む。1952年に海軍に入り朝鮮戦争に出征、その後テスト・パイロットを4年間こなした。その後に宇宙飛行士となる。宇宙飛行士としての経歴は後述する。
引用元:ジム・ラヴェル – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AB

チャールズ・ピート・コンラッド・ジュニア(Charles “Pete” Conrad, Jr.、1930年6月2日 – 1999年7月8日)は、アメリカ合衆国の宇宙飛行士、技術者であり、月面を歩いた3人目の人物である。また彼は、月面で初めてダンスを踊った人物であると自称している。ジェミニ5号、ジェミニ11号、アポロ12号、スカイラブ2号のミッションに参加した。

ジェミニ5号は1965年8月21日に打ち上げられ、コンラッドは宇宙を訪れた10人目のアメリカ人、20人目の人間になった。
引用元:ピート・コンラッド – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%89