【甲殻類】フジツボ


岩などにくっついている
フジツボは貝類である
×(答)
◯甲殻類
55%

093gPTaWJR
789tuqfOHhPVu
次の節足動物のうち
「甲殻類」に分類されるものを
全て選びなさい
ダンゴムシ(答)
ヤスデ 多足類
ミジンコ(答)
ムカデ 多足類
サソリ 鋏角亜門
フジツボ(答)
ヤドカリ(答)
オキアミ(答)
35%

048iaYPFRMImM
次の生物と、その脚の数の正しい組み合わせを選びなさい
ダンゴムシ───14本
ゲジ───30本
フジツボ───12本
引用元:甲殻類「フジツボ」「ミジンコ(水蚤)」「オキアミ」 https://seethefun.net/%e7%90%86%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/26093/

フジツボ(藤壺、富士壺[1])は富士山状の石灰質の殻をもつ固着動物である。大きさは数ミリから数センチ。甲殻類、フジツボ亜目に分類される。

19世紀初めまで、フジツボは、貝などと同じ軟体動物であると考えられていた。しかし、エビ、カニなどの甲殻類と同じく自由遊泳性のノープリウス幼生として孵化することが1829年、J.V.トンプソンにより明らかにされ、甲殻類に分類されるようになり、19世紀半ばには、チャールズ・ダーウィンがフジツボの系統的な研究を行い、フジツボの分類学的な基礎を築いた。
引用元:フジツボ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%84%E3%83%9C