「アダムス触媒」酸化白金触媒 有機化学で水素添加

272rqteluvutls
「酸化白金」とも呼ばれる
水素化などに用いる触媒を
アメリカの化学者の名前から
◯◯◯◯触媒という?
スッナタブ
アムラダグ
アダムス(答)
「アダムス触媒」
62%

079JrbmwJjond
アメリカ合衆国の初代大統領は
ワシントンですが
初代副大統領は◯◯◯◯?
◯を答えなさい
アダムズ
引用元:「アダムズ」米国初代副大統領 「ハミルトン」初代財務長官 「ジェファーソン」初代国務長官 http://seethefun.net/%E6%96%87%E7%B3%BB%E5%AD%A6%E5%95%8F/3027/

267KMdoyPXHSB
発見されていなかった海王星の
位置を、計算によって割り出した
19世紀のフランスの天文学者は
ユルバン・◯◯◯◯?
ベンズムリ
トダアエル
ルベリエ(答)
「ユルバン・ルベリエ」
Urbain Jean Joseph Le Verrier
引用元:ユルバン・「ルベリエ」 海王星の発見者の一人 「ガレ」「ルベリエ」「アダムス」 http://seethefun.net/%E7%90%86%E7%B3%BB%E5%AD%A6%E5%95%8F/12616/

アダムス触媒(アダムスしょくばい、Adams’ catalyst)は酸化白金とも呼ばれる物質で、酸化白金(IV)水和物(PtO2-H2O)とも表記される。アダムス触媒は有機化学の分野で、水素添加や水素化分解の触媒として利用される。アダムス触媒は暗褐色の粉末で市販品が入手可能である。酸化物の状態では触媒としての活性は持たず、水素と処理して白金黒に変換したものが反応に利用される。
引用元:アダムス触媒 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%A0%E3%82%B9%E8%A7%A6%E5%AA%92

アダムズ触媒
アダムズしょくばい
Adams catalyst

R.アダムズらが考案した酸化白金触媒のこと。すなわち,塩化白金酸 H2PtCl6 あるいはそのアンモニウム塩 (NH4)2PtCl6 を硝酸ナトリウムとともに熱して得られる酸化白金 PtO2 を,溶媒中に懸濁させ,かき混ぜながら水素を通じると,容易に得られる。
引用元:アダムズ触媒(アダムズしょくばい)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%A0%E3%82%BA%E8%A7%A6%E5%AA%92-25849