「シーボーグ」アクチノイド系列を命名

021rasjnixjfhv
周期表でアクチニウムから
ローレンシウムまでの元素を
「アクチノイド系列」と
命名した科学者は?
シーボーグ(答)
ボーア
オッペンハイマー
ラザフォード
49%

グレン・セオドア・シーボーグ(Glenn Theodore Seaborg、1912年4月19日 – 1999年2月25日 )は、アメリカの化学者、物理学者。ミシガン州イシュペミング生まれ。カリフォルニア大学バークレー校の教授、研究者。超ウラン元素の合成および研究の功績により、1951年度のノーベル化学賞をエドウィン・マクミランとともに受賞した。

加速器を用いて多くの新元素を発見したことで知られる。アクチニウムに始まる元素を「アクチノイド系列」と命名し、この系列に属する元素の大半、すなわちプルトニウム(原子番号94)、アメリシウム(95)、キュリウム(96)、バークリウム(97)、カリホルニウム(98)、アインスタイニウム(99)、フェルミウム(100)、メンデレビウム(101)、ノーベリウム(102)、ローレンシウム(103)の発見に寄与した。
引用元:グレン・シーボーグ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%B0

アクチノイド(actinoid)

原子番号89のアクチニウムから103のローレンシウムまでの15の元素の総称。いずれも放射性元素で、物理的、化学的に極めてよく似た性質をもつ。
[補説]アクチノイドの一覧
89 アクチニウム(Ac)
90 トリウム(Th)
91 プロトアクチニウム(Pa)
92 ウラン(U)
93 ネプツニウム(Np)
94 プルトニウム(Pu)
95 アメリシウム(Am)
96 キュリウム(Cm)
97 バークリウム(Bk)
98 カリホルニウム(Cf)
99 アインスタイニウム(Es)
100 フェルミウム(Fm)
101 メンデレビウム(Md)
102 ノーベリウム(No)
103 ローレンシウム(Lr)
引用元:アクチノイド(アクチノイド)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%83%89-24723

ngrfqgsygnj
引用元:00010414000101.jpg (771×416) https://kotobank.jp/image/dictionary/nipponica/media/00010414000101.jpg
引用元:ランタノイド(ランタノイド)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%83%89-148149