「RCU」呼吸器疾患集中治療室「CCU」冠疾患集中治療室

087qrxkwrhasdh
次の病院の施設と、その略称の
正しい組み合わせを選びなさい
脳神経外科集中治療室───NCU(Neurosurgical Care Unit)
呼吸器疾患集中治療室───RCU(Respiratory Care Unit)
冠疾患集中治療室───CCU (Coronary Care Unit)
脳卒中集中治療室───SCU(Stroke Care Unit)
40%

cimg3953
cimg3954
病院に設置される施設で
「新生児集中治療室」の
アルファベット4字での略称は
「NICU」ですが

「小児集中治療室」の
アルファベット4字での略称は?
NCQRS
MUPIF
PICU(答)
PICU(Pediatric Intensive Care Unit)

タイピング 病院の産婦人科にある新生児集中治療室のことをNICUといいますが 母体胎児集中治療室のことを○○ICUという? ○を答えなさい
MF(答)
「MFICU」
(Maternal Fetal Intensive Care Unit)

集中治療室(しゅうちゅうちりょうしつ)は、病院内の施設の一種。呼吸、循環、代謝その他の重篤な急性機能不全の患者の容態を24時間体制で管理し、より効果的な治療を施すことを目的とする。[1]。英語では「Intensive Care Unit」と呼び、日本でも「ICU」という略号が用いられることがある。

>集中治療室(ICU)は対象とする患者の病態によって、次のように更に専門的に細分化されている病院もある。その場合でも特定機能病院や一部の総合病院では、総合内科的に管理・治療する役割で「集中治療室」が別途置かれている。

>冠疾患集中治療室 – CCU (Coronary Care Unit)
循環器系、特に心臓血管系の疾患を抱える重篤患者を対象としたもの。
脳卒中集中治療室 – SCU (Stroke Care Unit)
脳卒中患者を対象としたもので、基本的に脳神経内科(→神経学)に属する。NCU(脳神経外科集中治療室)も設置されている病院もある。

>外科系集中治療室 – SICU(Surgical Intensive Care Unit)
従来の「術後回復室」が高度化したもので、主に全身麻酔による外科手術直後の患者を、容体が安定するまで短期間(当日~2日程度)収容する。

>脳神経外科集中治療室-NCU(Neurosurgical Care Unit)
脳神経疾患や頭部外傷での脳神経外科手術後に収容される。SCU(脳卒中集中治療室)の役割を併せ持ってNCUとする病院も多い。SICU(外科系集中治療室)と領域が重複するため、日本ではNCUとSICUの両方置く病院は今のところ存在しない。

>新生児集中治療室 – NICU (Neonatal Intensive Care Unit)
新生児用の集中治療室のこと。新生児科に併設され、新生児のうち極低出生体重児や仮死新生児など、集中治療が必要な患者を対象としたもの。正しくは新生児特定集中治療室。NICUで治療を受け、低出生体重から脱した新生児や状態が安定してきた新生児は、GCU (Growing Care Unit) – 継続保育室(回復治療室,発育支援室)に移動して引き続きケアを受ける場合もある。

>小児集中治療室 – PICU(Pediatric Intensive Care Unit)
小児専門病院や特定機能病院に設置されているが、小児科医療を取り巻く様々な事情により施設数は極僅かである。心臓病をはじめとする難病疾患をもつ小児患者や、救急搬送された重篤な小児患者を収容する。
呼吸器疾患集中治療室-RCU(Respiratory Care Unit)
重篤な呼吸器疾患患者を対象としたもの。

>母体胎児集中治療室-MFICU(Maternal Fetal Intensive Care Unit)
合併症妊婦などハイリスク妊娠や切迫流産の可能性の高い妊婦に対応するためのいわゆる産科ICU。基本的に個室となっている。同等の設備をもつ陣痛室もあるようである。
引用元:集中治療室 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%86%E4%B8%AD%E6%B2%BB%E7%99%82%E5%AE%A4