「デニス・チトー」世界で初めて自費で宇宙旅行をした人物

013lEsyVPqNlfi
2001年に宇宙船ソユーズで
国際宇宙ステーションを訪れ
世界で初めて宇宙旅行をした
人物となった実業家は?
ー・トチスデニ
デニス・チトー(答)
Dennis Anthony Tito
35%

デニス・チトー(Dennis Anthony Tito、1940年8月8日-)は、クイーンズ区出身のアメリカ合衆国の技術者、企業家、宇宙飛行関係者である。ニューヨーク大学出身。世界で初めて自費で宇宙旅行をした人物として知られている。2001年中旬、ソユーズTM-32で国際宇宙ステーションを訪れて8日間近く滞在し、ソユーズTM-31で地球に帰還した。
引用元:デニス・チトー – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%88%E3%83%BC

榎本 大輔(えのもと だいすけ、1971年(昭和46年) – )は、千葉県松戸市出身の実業家である。現在は香港に在住。Dice-Kという通名を自称している。流通経済大学付属柏高等学校卒業、ウェストンワース工科大学の講義を聴講。 かつて存在した大規模草の根BBS 東京がらくた工房 SYGOPであり、当時のハンドルネームは「Dice-K」であった。 起業のきっかけであった「エクサモデム」は、当時国内製高速モデムが高価であったため、同BBSでの予約販売形式による輸入であった。

>2006年(平成18年)10月、22億円でロシアのソユーズ宇宙船で日本人初となる民間での宇宙旅行を行う予定であったが、医師団による診断の結果、健康状態を理由に取りやめとなった。旅行費用の返還を求めてスペース・アドベンチャーズ社[1]を提訴[2]。のちに和解。和解内容は当事者間のみの秘密となっている。
引用元:榎本大輔 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A6%8E%E6%9C%AC%E5%A4%A7%E8%BC%94