「抽水植物」ガマ・ハス「浮水植物」ウキクサ・ホテイアオイ「浮葉植物」ジュンサイ・オニバス「沈水植物」オオカナダモ・クロモ

247mghkapjxdgx
水生植物の分類
根が水中に垂れ下がっている
ウキクサ、ホテイアオイなど
葉や茎が水面に浮かんでいる
浮葉植物
浮水植物(答)
沈水植物
抽水植物
49%

038IzPhdiH
水生植物の分類
ガマ、ハスなど
水底に根を張る
葉や茎が水面上に出ている
抽水植物(答)
沈水植物
浮葉植物
浮水植物
26%


水生植物の分類
ジュンサイ、オニバスなど
水底に根を張る
葉が水面に浮かんでいる
浮葉植物(答)

連想
水生植物の分類
水底に根を張る
オオカナダモ、クロモなど
植物全体が水中にある
沈水植物(答)

nMtMlIA
植物の進化を教料書ではソウ類→コケ類・シダ植物→種子植物の順におき、水中生活から陸上生活への適応を説明しています。しかし水生植物とはいったん陸上生活に適応しながら再び、水中生活にもどっていった種子植物およびシダ植物をいい、陸上で生活した証拠を、水面に花を出すことなどに残している植物の仲間のことです。神戸の周辺にはおよそ80種ほどの水生植物があり、生活様式のちがいから次の4つのグループに分けることができます。
抽水植物
浮葉植物
沈水植物
浮遊植物
 この本ではこれら4つのグループごとに主な種を紹介し、巻末にくわしく目録をのせています。
引用元:www2.kobe-c.ed.jp/shizen/wtplant/wtplant/14006.html http://www2.kobe-c.ed.jp/shizen/wtplant/wtplant/14006.html

FnMfNwG
湖や池、沼など、水の流れの穏やかなところでは、水深に応じて植物のすみ分けが見られます。水深の深いところから浅い岸に向かって、沈水植物、浮葉植物、抽水植物の順にそれぞれが帯状に分布します。沈水植物は完全に水の中にあります。ヒルムシロ、ヒシなど浮葉植物の葉は水面にあり、根は泥の中にあります。地中に根を下ろさず浮かぶものは浮遊植物と呼ばれます。抽水植物は、ヨシ、マコモなどの植物の下側が水の中に、上側が水の上にあります。
引用元:島根県:ふれあい水辺植物(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 自然環境 / 島根の自然公園・保護・観察 / 自然観察モデルコース / さえずりの森(旧ふれあいの里)) http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/shizen/shimane/sizennkansatu/saezuri_fureai/hureai-mizubesyokubutu.html