ケイ酸塩鉱物「滑石」「ガーネット」「トルマリン」「トパーズ」「雲母」「ジルコン」

083djvfphrhidn
次のうち、ケイ酸塩鉱物を
全て選びなさい
蛍石
雲母(答)
ルビー
24%

036mglztiyxyyw
次のうち、ケイ酸塩鉱物を
全て選びなさい
ガーネット(答)
石膏
ターコイズ
24%

044OvFIXhF
次のうち、ケイ酸塩鉱物を
全て選びなさい
雲母(答)
氷晶石 ハロゲン化鉱物
ジルコン(答)
26%
滑石(答)
トパーズ(答)
ガーネット(答)
トルマリン(答)
ルビー コランダム
蛍石 ハロゲン化鉱物
ターコイズ リン酸塩鉱物
石膏 硫酸塩鉱物
方解石 炭酸塩鉱物

ゴロ「計算(ケイ酸)で、化学討(とう)じる」
ケイ酸(塩)、滑石、ガーネット、トルマリン、トパーズ、雲母、ジルコン

鉱物学では、ケイ酸塩鉱物[3](ケイさんえんこうぶつ、英: silicate mineral)は、そのアニオン部分の構造によって以下のようなグループに分類される。
ネソケイ酸塩鉱物(四面体単体) — [SiO4]4−、かんらん石類、柘榴石類など。
ソロケイ酸塩鉱物(四面体2量体) — [Si2O7]6−、ベスブ石、緑簾石類など。
サイクロケイ酸塩鉱物(環状) — [SinO3n]2n−、緑柱石、電気石類など。
イノケイ酸塩鉱物(単鎖状) — [SinO3n]2n−、輝石類など。
イノケイ酸塩鉱物(2本鎖状) — [Si4nO11n]6n−、角閃石類など。
フィロケイ酸塩鉱物(層状) — [Si2nO5n]2n−、雲母類や粘土鉱物など。
テクトケイ酸塩鉱物(3次元網目状) — [AlxSiyO2(x+y)]x−、石英、長石類、沸石類など。
引用元:ケイ酸塩 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%82%A4%E9%85%B8%E5%A1%A9

珪酸塩鉱物は、地殻を構成する重要な鉱物を含み、いろいろな地質環境のもとで生成される。現在1000種類以上が知られている。多くの珪酸塩鉱物は資源として重要な位置を占め、とくに粘土鉱物、長石類、雲母類、紅柱石、珪灰石、滑石、蛇紋石はよく使用される。またベリリウム、ジルコニウム、ハフニウム、トリウムなどの元素の原料となる鉱物もある。[松原 聰]
引用元:珪酸塩鉱物(ケイサンエンコウブツ)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E7%8F%AA%E9%85%B8%E5%A1%A9%E9%89%B1%E7%89%A9-488574