矩形数「2」「6」「12」「20」n(n + 1)

236aqmzsossguz
091yQstlJQ
018RQteVgY
次のうち、矩形数を
全て選びなさい
5
4
8
6(答)
2(答)
3
38%

jiqiiSM
引用元:算数エッセー『新編算数学入門』 第36回 カールの秘密 ~多角数~ http://www.geocities.jp/yoimondai/2/e36.html

030HhBBVhj
2番めの調和数
2番めの矩形数
2番めの半素数
最小の完全数

12

6(答)
引用元:「5」3番めのペル数 3番めのベル数 5番目のフィボナッチ数 「6」2番目の調和数 2番目の矩形数 2番目の半素数 「7」4番目のリュカ数 2番めのメルセンヌ素数 2番めの安全素数 http://seethefun.net/%e7%90%86%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/23860/

矩形数(くけいすう、pronic number、oblong number)とは連続する自然数の積である整数で、長方形数、長方数とも呼ばれる。矩形数は全て偶数であり、最小のものは2である(ただし0を矩形数に含める場合もある)。
>n番目の矩形数は n(n + 1) と表され、これはn番目の三角数の2倍に等しい。偶数を2から小さい順にいくつか足した数ともいえる。例:6(=2+4)、30(=2+4+6+8+10)
矩形数を小さい順に列記すると
(0), 2, 6, 12, 20, 30, 42, 56, 72, 90, 110, 132, 156, 182, 210, 240, 272, 306, 342, 380, 420, 462,…(オンライン整数列大辞典の数列 A2378)
引用元:矩形数 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A9%E5%BD%A2%E6%95%B0