アメリカ「メルク」「ファイザー」スイス「ロシュ」フランス「サノフィ・アベンティス」

013NARbnPg
次の製薬会社を
本社を置く国ごとに
グループ分けしなさい
40%

イギリスフランスアメリカスイス
グラクソ・スミスクライン
メルク
ファイザー
サノフィ・アベンティス
ロシュ
ノバルティス

グラクソ・スミスクライン(GlaxoSmithKline, LSE: GSK NYSE: GSK)は、イギリスに本社を置く世界第6位(2012,2013,2014年)(2009年は第4位)の売上と規模を誇るグローバル製薬企業。日本では、グラクソ・スミスクライン株式会社(GlaxoSmithKline K.K.)が現地法人として置かれている。略称はGSK。
引用元:グラクソ・スミスクライン – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3

メルク・アンド・カンパニー(英:Merck & Co.)は、アメリカ合衆国ニュージャージー州に本社を置く、世界的な製薬会社である。
ドイツの化学・医薬メーカー、メルク(Merck KGaA)のアメリカ事業、及び資産が第一次世界大戦中に接収され、同国において独立したのが始まりである。そのため、ドイツのメルク(Merck KGaA)と区別して、「米国メルク」と呼ばれることもある。
また、メルク・アンド・カンパニー(Merck & Co.)は北米においてのみ「メルク (Merck)」を名乗り、日本を含むその他の国や地域においては「MSD (Merck Sharp and Dohme)」の名称でビジネスを行っている。一方、世界的に「メルク」の名称を用いているドイツのメルク(Merck KGaA)は、北米においてのみ「EMD (Emanuel Merck, Darmstadt)」の名称でビジネスを行う。
本項ではその日本法人、MSD株式会社 (MSD K.K.) についても併せて記述する。
引用元:メルク・アンド・カンパニー – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%BC

メルク(Merck KGaA、FWB: MRK、北米における名称はEMD、いー・えむ・でぃー)は、ドイツ・ダルムシュタットを本拠とする化学品・医薬品メーカーである。その始まりは17世紀にさかのぼり、現存する医薬品・化学品企業としては世界で最も長い歴史を有しているとされる[1]。メルクの資本の70%は創業家であるメルク家によって所有されている[1]。
メルク(Merck & Co.、メルク・アンド・カンパニー)も同家に経営されている。メルク側は米独両社それぞれの具体的な経営に関係は無いと主張している。アメリカ合衆国のメルク・アンド・カンパニーは、「メルク」の名称使用権を北米に限って有しており、日本を含むその他の国や地域では「MSD (Merck Sharp and Dohme)」と名乗っている。[2]
引用元:メルク (ドイツ) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%AF_(%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84)

ファイザー(英:Pfizer Inc.)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置く製薬会社である。2013年世界の医薬品売上高で一位である[7]。ニューヨーク・マンハッタンのグランド・セントラル駅に程近いミッドタウン東部に本社ビルを所有している。ダウ平均株価の構成銘柄に選ばれている。
引用元:ファイザー – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BC

サノフィ(Sanofi、Euronext: SAN NYSE: SNY)は、フランス・パリを本拠とする製薬・バイオテクノロジー企業である。医薬品(処方箋医薬品)販売では、世界第4位(2008年)となっている[8]。
引用元:サノフィ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%8E%E3%83%95%E3%82%A3

エフ・ホフマン・ラ・ロシュ(F. Hoffmann-La Roche, Ltd.)は、スイスのバーゼルに本拠を置く世界的な製薬・ヘルスケア企業である。
引用元:エフ・ホフマン・ラ・ロシュ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%95%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%A5

ノバルティス(Novartis International AG)は、スイス・バーゼルに本拠地を置く、国際的な製薬・バイオテクノロジー企業である。以下ではノバルティスの医薬品事業における日本法人である、ノバルティスファーマ株式会社(Novartis Pharma K.K.)についても併せて記述する。
引用元:ノバルティス – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9