「エリトロ」片側に同一置換基のジアステレオマー「エリトロース」由来 「トレオ」両端に置換基「トレオース」由来

272QwPsqRA
隣り合う2個の不斉炭素を持つ
ジアステレオマーのうち
片側に同じ2つの置換基を持つ
もののことを◯◯◯◯型という?
オシンロレ
ラエートリ
エリトロ(答)
9%

ジアステレオマー (Diastereomer) は化学物質の異性体のひとつ。立体異性体のうち、鏡像異性体(エナンチオマー)でないものをいう[1]。幾何異性体(シス-トランス異性体)もジアステレオマーに含まれる。偏左右異性体という訳語が稀に用いられる。
化合物 A が化合物 B のジアステレオマーである場合、A と B の分子式や化学結合の様式は等しいが、平行移動や回転操作を施してもぴったりと重ね合わせることはできない。また、A の鏡像も B とは重ならない。
>ジアステレオマーを区別するときに用いられる接頭辞にエリトロ (erythro) とトレオ (threo) がある[2]。フィッシャー投影式を用いてジアステレオマーを表す時、エリトロ型は同じ側に 2 つの同一の置換基を持つ。これに対し、トレオ型は両側に 1 つずつ同一の置換基を持つ。この呼び方はエリトロースとトレオースに由来する。
引用元:ジアステレオマー – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%9E%E3%83%BC
QhkyHbc
エリトロースは 2 つのヒドロキシル基が同方向になる。
引用元:ファイル:DL-Erythrose.svg – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:DL-Erythrose.svg
zxnwpVf
トレオースは 2 つのヒドロキシル基が逆方向になる。
引用元:ファイル:DL-Threose.svg – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:DL-Threose.svg

不斉炭素原子
ふせいたんそげんし
asymmetric carbon atom

単結合4本で共有結合している炭素原子の結合相手の原子あるいは原子団すべてが異なるとき、その炭素原子が不斉炭素原子である。不斉は不整とも書く。このとき、不斉炭素原子を中心とする原子配置には、互いに重ね合わせても一致することのない実像と鏡像の関係にある2種が可能となり、その1対を対掌体antipodeあるいは鏡像体enantiomerまたはエナンチオマーという。不斉はキラリティーに基づいており、第2種の対称要素(転義回転軸)がないときの原子配置には、つねに1対の対掌体が可能となり、特殊な条件でない限り、光学異性体の対になる。炭素原子に限らず、一般に不斉の中心になる原子を不斉原子という。[岩本振武]
引用元:不斉炭素原子(ふせいたんそげんし)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E4%B8%8D%E6%96%89%E7%82%AD%E7%B4%A0%E5%8E%9F%E5%AD%90-124815