「ガドリニウム」Gd フィンランド鉱物学者「ヨハン・ガドリン」から

163kRTaioa
フィンランドの鉱物学者に
ちなんで名づけられた
原子番号64の元素は?
テロトニサー
マグリシゴム
ガルメチトン
ガドリニウム(答)

ガドリニウム (英: gadolinium) は原子番号64の元素。元素記号は Gd。希土類元素の一つ(ランタノイドにも属す)。
>ジャン・マリニャック (J.C.G.de Marignac) が1880年に発見[2]。語源は、ガドリニウムを分離した鉱石、イットリア鉱石の主成分イットリウムの発見者である、フィンランドの鉱物学者ヨハン・ガドリン (J.Gadolin, 1760-1852) から[2]。因みに人名に因んで名付けられた元素は、ガドリニウムが最初であり、かつ最も原子番号の小さい元素である。
引用元:ガドリニウム – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0