「三角数」1 3 6 10 15 n(n+1)/2

145qFZIQvb
次のうち、三角数を
全て選びなさい
3(答)
5
1(答)

三角数(さんかくすう、英: triangular number)とは多角数の一種で、正三角形の形に点を並べたときにそこに並ぶ点の総数に合致する自然数である。n番目の三角数は1から n までの自然数の和に等しい。
例えば 10 は1つの辺にものを4つ並べた時に該当するので三角数の1つである。三角数は無数にあり、最小のものは1である。
tmXAXKL
引用元:三角数 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%A7%92%E6%95%B0

さんかく‐すう【三角数】

等差数列で、自然数の等差数列1,2,3,4,5,6…の第n項までの和を第n項とする数列1,3,6,10,15,21…。また、その各項。
1
1+2=3
1+2+3=6
1+2+3+4=10
1+2+3+4+5=15
1+2+3+4+5+6=21

となる。
第n項の三角数は
n(n+1)÷2
で表すことができる。
引用元:三角数(サンカクスウ)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E4%B8%89%E8%A7%92%E6%95%B0-512989