「マゼラン」金星探査機 1989NASA

075AMvfleR
金星を探査するために
1989年にNASAが打ち上げた
惑星探査機は?
マュノー
ジーレス
ガリナオ
マゼラン(答)

金星から「金」「黄金」を連想してマゼランと覚えましょう。

マゼラン (Magellan) は、アメリカ航空宇宙局 (NASA) が1989年に打ち上げた惑星探査機。金星を探査することが目的であり、レーダーにより金星地表の地形を明らかにした。
>金星軌道上へは1990年8月10日に到達している。金星においては極軌道に投入され、レーダーを用いて地形の観測を行った。1992年9月までに全地表の98%の観測を終了した。1994年9月に金星大気を用いた減速実験を行った後、10月には金星大気に突入し、消滅した。
引用元:マゼラン (探査機) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%BC%E3%83%A9%E3%83%B3_(%E6%8E%A2%E6%9F%BB%E6%A9%9F)