「プレー式噴火」 ドミニカ島下のマルティニク島「プレー火山」にちなむ噴火様式

057bBNpLRR
1902年に火を吹いた
マルティニク島の活火山
にちなむ噴火形式の名称は
「◯◯◯式噴火」?
プレー(答)
「プレー式噴火」

421YJsuIfRRwF
次のうち、火山噴火の形式を
1つ選びなさい
プリニー式(答)
インバータ式   蛍光灯の点灯方式
セントヘレンズ式   セントヘレンズ山からのダミー肢?
ブルカノ式(答)
グロースタート式   蛍光灯の点灯方式
プラズマ式   テレビの受像方式・焼却灰溶融炉の方式
ハイブリット式   加湿器の方式
ストロンボリ式(答)
引用元:火山噴火の方式「プリニー式」「ブルカノ式」「ストロンボリ式」 NZ「トンガリロ山」IDN「シナブン山」 「成層火山」コニーデ「鐘状火山」トロイデ「楯状火山」アスピーテ「臼状火山」ホマーテ「火山岩尖」ベロニーテ | わかればいいのに I wish I knew http://seethefun.net/%e7%90%86%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/14706/

CIMG0446sbDjvQFRbAlV
ドミニカ島全域を領土とする国は
ドミニカ共和国である
×
◯ドミニカ国
「ドミニカ共和国はイスパニョーラ島の東側」
CIMG3072
カリブ海・西インド諸島の島国
イスパニョーラ島の東側
サミー・ソーサの母国
首都はサントドミンゴ
(国旗画像の選択肢)
Aドミニカ共和国(答)
Bドミニカ国
Cジャマイカ
Dハイチ(イスパニョーラ島西側)
引用元:「ソレノドン」毒液があるモグラの仲間 「キューバ」「ハイチ」(ドミニカ共和国と隣接イスパニョーラ島西側)」に生息 モグラの学名「モゲラ」 『もぐらのアバンチュール』テレビ用国産初のアニメ | わかればいいのに I wish I knew http://seethefun.net/%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%ef%bc%86%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/6345/

プレー式噴火【プレーしきふんか】

火山の噴火形式の一つ。熱雲噴火型。西インド諸島のマルティニク島にあるプレー火山の1902年の噴火のとき初めてこの型が発見された。きわめて粘性に富んだ溶岩が溶岩尖塔(せんとう)などの形で押し出され,爆発と同時に熱雲が山腹を流下する。
引用元:プレー式噴火(プレーしきふんか)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E5%BC%8F%E5%99%B4%E7%81%AB-866961

プレー山(仏: Montagne Pelée)は、西インド諸島のなかのウィンドワード諸島に属するマルティニーク島にある活火山。名称は『はげ山』の意味。1902年に大噴火を起こし、当時の県庁所在地だったサン・ピエールを全滅させた。その結果、約30,000人が死亡、20世紀の火山災害中最大であったことで知られる。モンプレー(Mont Pelée)とも呼ばれる。
>大噴火[編集]
主の昇天の祭日である5月8日、人々は朝から噴火する山を見物していた。7時52分、それまで火山の情報を送っていたサン・ピエールの電信士が “allez”(どうぞ)とフォール・ド・フランス(サン・ピエールの南にある町)に送信したのを最後に町との連絡は途絶えた。その時、サン・ピエールに停泊していた船から噴火の様子が目撃された。山は4度にわたって爆発し、噴煙が上空に噴き上がる一方、その一部が火砕流となってサン・ピエールの方向へ流れて行った。
>この災害による死者数ははっきりしないが、サン・ピエールの住民と避難民合わせて2万4,000人とも、3万人ないし4万人とも言われる[3]人々が僅か数分(時計は噴火の2分後に停止している)のうちに死亡した。犠
>研究成果[編集]
プレー山のように火砕流を一方向に射出する噴火様式をプレー式噴火(Pelean eruption)と呼んでいる。その原因としては、1902年10月に火山岩尖が出現したことから、岩尖の下部が爆発開口して火砕流が水平に飛び出したものと考えられてきた。しかし、守屋以智雄とカリフォルニア大学のリチャード・フィッシャー(Richard Fisher)はこの説を否定しており、当時の記録から、プレー火山には1902年5月8日以前に火山岩尖は無く、5月8日の噴火はスフリエール山同様に噴煙柱が崩れて火砕流となった(プリニー式噴火)と結論付けている[7]。
引用元:プレー山 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E5%B1%B1