ルーカス教授職「ニュートン」「エアリー」「バベッジ」「ストークス」「ディラック」「ホーキング」


143FBEIcLs
125QrxwtiR
076HPtmpGN
CIMG4460ResPRlRhfzKj
次のうち、ケンブリッジ大学で
数学講座を担当する
伝統ある「ルーカス教授職」に
就いた人物を全て選びなさい
ジョージ・ブール
アンドリュー・ワイルズ
アイザック・ニュートン(答)
27%

ジョージ・エアリー(答)
ジョージ・ブール
バートランド・ラッセル

ポール・ディラック(答)
ジョージ・ストークス(答)
スティーブン・ホーキング(答)
27%

チャールズ・バベッジ(答)
ジョージ・エアリー(答)
バートランド・ラッセル

アンドリュー・ワイルズ
アイザック・ニュートン(答)
ジョージ・ブール

誤答で外す「ワイルズ」「ラッセル」「ブール」の3人を覚えたほうが早そうですね。

ルーカス教授職(ルーカスきょうじゅしょく、英: Lucasian Professorship of Mathematics)は、ケンブリッジ大学の数学関連分野の教授職の一つ。ニュートン、バベッジ、ディラック、ホーキングなどが務めたきわめて名誉ある地位である。
>1664年 アイザック・バロー(Isaac Barrow)
1669年 アイザック・ニュートン(Sir Isaac Newton)
1702年 ウィリアム・ホイストン(William Whiston)
1711年 ニコラス・サーンダソン(Nicolas Saunderson)
1739年 ジョン・コルソン(John Colson)
1760年 エドワード・ウェアリング(Edward Waring)
1798年 アイザック・ミルナー(Isaac Milner)
1820年 ロバート・ウッドハウス(Robert Woodhouse)
1822年 トーマス・タートン(Thomas Turton)
1826年 ジョージ・エアリー(Sir George Airy)
1828年 チャールズ・バベッジ(Charles Babbage)
1839年 ジョシュア・キング(Joshua King)
1849年 ジョージ・ストークス(Sir George Stokes)
1903年 ジョゼフ・ラーモア(Sir Joseph Larmor)
1932年 ポール・ディラック(Paul Dirac)
1969年 ジェームス・ライトヒル(Sir James Lighthill)
1980年 スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)
2009年 マイケル・グリーン(Michael Green)
引用元:ルーカス教授職 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9%E6%95%99%E6%8E%88%E8%81%B7