「ギャオ」アイスランドにある大地の裂け目 株式会社GYAOの社名由来

267YEEyKeK
アイスランドで多く見られる
プレート活動に伴って生じた
長大な地面の裂け目のことを
何という?
チャオ
ニャオ
ギャオ(答)
ミャオ

アイスランド共和国(アイスランドきょうわこく)、通称アイスランドは、北ヨーロッパの北大西洋上に位置する共和制を取る国家である。首都はレイキャヴィークである。総人口30万人強。
島国であり、グリーンランドの南東方、ブリテン諸島やデンマークの自治領であるフェロー諸島の北西に位置する。アイスランド島が主な領土であり、イギリスとのタラ戦争の舞台にもなった漁業基地であるヴェストマン諸島、北極圏上にあるグリムセイ島などの周辺の島嶼(とうしょ)も領有する。
>地勢[編集]
アイスランドは、大西洋中央海嶺とアイスランドホットスポットの上に位置している、火山島である。海嶺は海洋プレートが生成される場所であるわけだが、アイスランドは海洋プレートの生成が海面よりも上で見られる、地球上でも珍しい島として知られている。海嶺は、大地が広がってゆく場所であり、アイスランドは常に引き裂かれつつある。この大地の裂け目を「ギャオ」と呼ぶ。
引用元:アイスランド – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89

極寒の地、アイスランドの南西部に位置する、シンクヴェトリル国立公園は、大西洋中央海嶺の地上露出部分にあり、東にユーラシアプレートが、西には北米プレートが広がっている。そのため各地で地球の割れ目(ギャオ)と呼ばれる大地の裂け目が見られ、独特な岩肌を眺めることができる。ユネスコの世界遺産にも登録されている。

 中でも、もっとも目立つ割れ目は、シンクヴァトラヴァトン湖底63メートルにある「シルフラ」の洞窟にあるアルマンナギャオで、ダイバーたちが、美しい地球の割れ目を一目みようと、寒さをものともせずにこの地を訪れる。
「地球の割れ目」を見ることができるアイスランド、シンクヴェトリルの湖中にあるシルフラ洞窟 : カラパイア
極寒の地、アイスランドの南西部に位置する、シンクヴェトリル国立公園は、大西洋中央海嶺の地上露出部分にあり、東にユーラシアプレートが、西には北米プレートが広がっている。そのため各地で地球の割れ目(ギャオ …

GyaO!の由来

GyaO!というサービス名の由来は、
アイスランド語で「大地の裂け目」を意味する「gyao(ギャオ)」。
アイスランドでは海洋プレートの生成が見られる。
地球の裂け目から大地が生まれることから、
世の中を変える新しいサービスという意味が込められているそう。
引用元:GyaO!(ギャオ!)の由来 – タネタン http://moto-neta.com/webservice/gyao%EF%BC%88%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%82%AA%EF%BC%89/