「ジョセフソン効果」絶縁膜を挟んだ超電導体間に電流が流れる現象 「シュタルク効果」スペクトル分裂 「ラマン効果」散乱光中の特異振動光観測 「メスバウアー効果」γ線共鳴吸収 「バウシンガー効果」変形後の強度低下 「ペルティエ効果」通電金属接触点の発熱吸収 「ゼーベック効果」加温導線の電圧発生

042aWiRIFyDjx
2つの超伝導体を薄い絶縁体を
挟んで接合すると、電気抵抗を
全く受けない電流が流れる現象は
「◯◯◯◯◯◯効果」?
ジェレルアフ
メウバウガン
バスセンソー
ジョセフソン(答)
「ジョセフソン効果」

文字パネルの同様問題が現在もあるかどうかは不明です。
ダミーは「メスバウアー効果」「バウシンガー効果」でしょうか。
「◯◯効果」をまとめました。(覚えられません)

CIMG0974mEFSKHSnWTEW
二つの超電導体を薄い絶縁膜を
挟んで接合すると、電気抵抗を
全く受けない電流が流れる現象は
「◯◯◯◯◯◯効果」?
ョスソセジ
ーフタナン
ジョセフソン(答)
「ジョセフソン効果」

CIMG5408
光を出している物質に強い電界を
かけると、そのスペクトル線が
数本に分裂する現象を
「○○○○○効果」という?
シュタルク(答)

008YacZjdBsOr
光を物質に照射する時、散乱光の
中に元の光とは振動数の異なる
光が混じって観測される現象を
「◯◯◯効果」という?
トエゾマ
ンラピコ
ラマン(答)
「ラマン効果」
引用元: 「ラマン効果」散乱光中の入射光と異なる光の振動数が観測 「レイリー散乱」空の色が青く見える「ミー散乱」雲の色が白く見える 「火星の夕焼けは青い」大気成分の違いにより、地球より赤い光が散乱しやすいから | わかればいいのに I wish I knew.


ある条件を満たした場合に起こる固体内原子核のγ線共鳴吸収現象は「○○○○○○効果」?
→メスバウアー

スロット
物質に対してある方向に力を加え変形させると、逆の方向に力を 加えた時の強度が低下する現象は「○○○○○○効果」?
→バウシンガー


2種類の金属の接触点に電流が流れると、接触点でジュール熱以外に熱の発生・吸収が起こる現象は「◯◯◯◯◯効果」?
→ペルティエ

並べ替え
2人の物理学者の名が付いた別名をAB効果という量子力学における効果は○○○○○○○○○効果?
→アハラノフ=ボーム

文字パネル
荷電粒子が物質中を、その物質中での光の速度よりも高速で運動するときに光を放射する現象は「○○○○○○効果」?
→チェレンコフ

スロット
超伝導の状態にある物質に外部から磁界を加えると物質内部の磁束がゼロになる効果は「○○○○○効果」?
→マイスナー

文字パネル
物質によって散乱されたX線の波長が、元のX線の波長より長くなる現象を「○○○○○効果」という?
→コンプトン

スロット
異なる種類の導線の両端をつなぎ2つの接合部に異なる温度を与えると電圧が発生する現象は「○○○○○効果」?
→ゼーベック

ジョセフソン効果(ジョセフソンこうか、英: Josephson effect)は、弱く結合した2つの超伝導体の間に、超伝導電子対のトンネル効果によって超伝導電流が流れる現象である。1962年に、当時ケンブリッジ大学の大学院生だったブライアン・ジョセフソンによって理論的に導かれ[1]、ベル研究所のアンダーソンとローウェルによって実験的に検証された。1973年、ブライアン・ジョセフソンは江崎玲於奈らと共にジョゼフソン効果の研究によりノーベル物理学賞を受賞した。
引用元: ジョセフソン効果 – Wikipedia.

知恵蔵2015の解説
ジョセフソン効果

ごく薄い絶縁膜を挟んだ2つの超伝導体の間には、外部電界を加えなくても、トンネル効果によって電流が流れる現象。英国の物理学者B.D.ジョセフソンによって理論的に予言され、その後実証された。上記の3層構造に直流電圧を加えると、高周波の交流電流が発生し、その周波数は直流電圧の大きさに比例する。これらの現象を利用して、数ピコ(p)秒という超高速動作のスイッチング素子や、非常に感度の高い磁界検出素子、SQUIDが開発されている。
(荒川泰彦 東京大学教授 / 桜井貴康 東京大学教授 / 2007年)
引用元: ジョセフソン効果(ジョセフソンこうか)とは – コトバンク.