「ウマヅラコウモリ」オスだけ馬面 「求愛活動に特化した顔」 性的二形

121WbnRvbsIxS
ウマヅラコウモリは
オスだけが馬面になる
◯(答)

「性的二形」というんですね。

果実を主食とするオオコウモリ類に分類されます。日中は沼地や川の周辺に繁る林で休んでおり、夕方になると果実を探して飛び立ちます。オスはメスの約2倍の体格をもち、長くふくれた顔をしています。繁殖期になると、オスは決まった森に集まり、「ブーブー」という大きな音を出してメスを呼びます。オスの顔はより大きな音を出すために、ふくれあがったと考えられています。
引用元: ||| 動物園ファンのサイト ||| TokyoZooNet |||.

The hammer-headed bat (Hypsignathus monstrosus), also known as the big-lipped bat, is a megabat widely distributed in equatorial Africa. This large bat is found in riverine forests, mangroves, swamps, and palm forests at elevations less than 1,800 metres (5,900 ft).
>There is extreme sexual dimorphism in this species.[5] The male possesses an enormous head for producing loud honking calls.[5] The enlarged rostrum, larynx and lips allow these sounds to be extremely resonant. The larynx is one half the length of the vertebral column and fills out most of the thoracic cavity. It is nearly three times larger in males than females. The male also has a hairless split chin and warty rostrum with wrinkled skin around it. Females have a much more fox-like appearance similar to most fruit bats.[4]
引用元: Hammer-headed bat – Wikipedia, the free encyclopedia.

48471_or
引用元: Top 10 Bizarre Bats – Listverse.

性的二形(せいてきにけい)とは、生物における多型現象の一つで、性別によって個体の形質が異なる現象を指す。性的二型とも書く。
>雌雄で形質はさほど変わらないが、体格がはっきりと異なる例は多い。また、それ以外の形質の差を伴う場合もある。
哺乳類では、大きさに差がある場合、雄の体格がより大きい例が多い。ヒトの場合は雌が雄より約一割小さい。これはサル類においては性差の小さい方ではないが、マントヒヒなどでは雄と雌で親子ほどの差がある。そのほか、アザラシなども雄の方がはるかに大きい。哺乳類においては、一夫一妻制のものは性的二形がはっきりせず、一夫多妻制のものでは雄が雌よりずっと大きくなると言われる。
引用元: 性的二形 – Wikipedia.